click to go to homepage
アルゼンチン代表のセルヒオ・ロメロ

各国代表戦日程

Share With

ワールドカップ本大会に向けた準備が、今週から加速する。昨年12月にワールドカップ本大会の組み合わせ抽選が実施されてから初となる、国際親善試合が開催されるからだ。

各国代表監督にとっては、各国のシーズンが終わる前最後の実戦機会になる。マンチェスター・ユナイテッドからも、多くの選手が代表に招集された。

MUTVでは、ポール・ポグバとアントニー・マルシャルが招集されたフランス代表 vs ロシア代表の親善試合を中継する予定だ。

アルゼンチン:セルヒオ・ロメロとマルコス・ロホは、23日(金)にエティハド・スタジアムで開催されるイタリアとの親善試合で、マッテオ・ダルミアンと対戦するかもしれない。その後アルゼンチンは、27日(火)にダビド・デ・ヘアのスペインと対戦する。

ベルギー:ロメル・ルカクとマルアン・フェライニが招集された同国は、サウジアラビアとの親善試合1試合のみを戦う予定だ。

ベルギー代表のロメル・ルカク
代表戦でもゴールを狙うロメル・ルカク

チリ:アレクシス・サンチェスらを擁するチリは、南米予選を勝ち上がれずワールドカップ本大会には出場できない。しかし、ストックホルフでビクトル・リンデロフが招集されたスウェーデンと親善試合を行なう。その後、27日(火)にはデンマークでスカンジナビアと対戦する。

イングランド:アシュリー・ヤング、ジェシー・リンガード、マーカス・ラッシュフォードを招集したイングランドは、敵地でオランダ、ホームでイタリアと対戦する。

フランス:ポグバとマルシャルのフランスは、コロンビアとロシアとの親善試合を行なう。ロシア戦は、MUTVで中継される予定だ。

フランス代表のマルシャルとポグバ
フランス代表戦に出場する可能性があるマルシャルとポグバ

コートジボワール:エリック・バイリーのコートジボワールは、ワールドカップ予選で敗れたが、トーゴ、モルドバと親善試合を行なう。

オランダ:ティム・フォス・メンサーが招集され、ホームでのイングランド戦、敵地でのポルトガル戦に出場する可能性はある。デイリー・ブリントは、負傷により今回は招集されなかった。

スコットランド:今回のインターナショナルブレークでの注目ポイントの1つは、スコット・マクトミネイのスコットランド代表デビューだろう。アレックス・マクリーシュにとって2度目のスコットランド代表は、コスタリカ、ハンガリーとの親善試合からスタートする。

セルビア:昨夏ユナイテッドに加入後好調を維持しているマティッチは、モロッコ、ナイジェリアとの親善試合に出場する可能性が高い。

スウェーデン:リンデロフは24日(土)にアレクシスのチリと対戦するかもしれない。

ファンを称えるビクトル・リンデロフ
アレクシスと親善試合で対戦する可能性があるリンデロフ

各国代表戦日程

3月23日(金)
セルビア v モロッコ
アルゼンチン v イアリア
ドイツ v スペイン
オランダ v イングランド
スコットランド v コスタリカ
フランス v コロンビア

3月24日(土)
スウェーデン v チリ
トーゴ v コートジボワール

3月26日(月)
ポルトガル v オランダ

3月27日(火)
ロシア v フランス
デンマーク v チリ
コートジボワール v モルドバ
ハンガリー v スコットランド
ベルギー v サウジアラビア
イングランド v イタリア
ナイジェリア v セルビア
スペイン v アルゼンチン

関連キーワード