click to go to homepage
サー・アレックス

フットボール界からのエールに感謝

Share With

マンチェスター・ユナイテッドは、土曜の夜に脳出血の緊急手術を受けたサー・アレックス・ファーガソンに対し、メッセージを送ってくださったフットボール界の皆さまに感謝を申し上げます。

現在ユナイテッドに所属する選手、過去在籍した選手を含め、サー・アレックスには続々とエールが届けられています。

その中から抜粋してメッセージを紹介。たくさんのメッセージをありがとうございます。

FIFA:世界中のフットボール界とともに、サー・アレックス・ファーガソンの回復を心より願っています。

UEFA:手術を受けたサー・アレックス・ファーガソン、そしてご家族のために祈りを捧げます。UEFA全関係者は、元マンチェスター・ユナイテッド監督、そしてUEFAコーチング大使の完治を願っています。

イングランドフットボール協会:サー・アレックス、ご家族、マンチェスター・ユナイテッドのため、祈りを捧げます。完治されることを願っています。

スコットランドフットボール協会:スコットランドフットボール協会全関係者は、、サー・アレックスの力強い回復を願っています。

アバディーン:アバディーン・フットボールクラブ全関係者は、サー・アレックス・ファーガソンとご家族のために祈りを捧げます。

アーセナル:サー・アレックスに祈りを捧げます。

バルセロナ:早期回復を願っています!

セルティック:今日緊急手術を受けたサー・アレックス・ファーガソンとご家族のため、セルティックFC全関係者は祈りを捧げます。

チェルシー:チェルシーFC全関係者は、緊急手術を受けたサー・アレックス・ファーガソンの完治を願っています。

ダンファームリン・アスレティック:クラブ全関係者は、大変な時期に直面しているサー・アレックス・ファーガソンのため、祈りを捧げます。

リヴァプール:素晴らしいライバルであり、このクラブが大変な時期にサポートしてくださった最高の友人、サー・アレックス・ファーガソンの完治を願っています。

マンチェスター・シティー:マンチェスター・シティー全関係者は、サー・アレックス・ファーガソンの回復を願っています。

レンジャーズ:レンジャーズFC全関係者は、サー・アレックス・ファーガソンの完治を願っています。

セント・ミレン:セント・ミレン全関係者は、サー・アレックス・ファーガソンの1日も早い回復を願っています。

トッテナム:クラブ全関係者は、緊急手術を受けたサー・アレックス・ファーガソンの回復を願っています。

セスク・ファブレガス:がんばって、サー・アレックス

ヴァンサン・コンパニ:がんばってください、サー・アレックス。ご家族のために祈りを捧げます。

ガリー・リネカー:サー・アレックス・ファーガソンの病状を聞いて残念に思います。回復を願っています。

ライアン・メイソン:サー・アレックスのニュースを聞いて驚いています。彼とご家族のために祈りを捧げます。

ベンジャミン・メンディ:悲しすぎる…サー・アレックスに祈りを捧げます。

シモン・ミニョレ:緊急手術を受けたサー・アレックス・ファーガソンの回復を願っています。

キャスパー・シュマイケル:サー・アレックスのことに驚いています。がんばって、ボス。祈りを捧げます。

アラン・シアラー:サー・アレックスの報せは悲しいニュースだ。ご家族のために祈りを捧げる。

ダビド・シルバ:早い回復を願っています、サー・アレックス。