click to go to homepage
アレクシス

ジョゼ「アレクシスは12月プレーしないだろう」

ジョゼ・モウリーニョ監督は、アレクシス・サンチェスが2018年の残り試合に出場しない可能性が高いと見ている。

アレクシスは、木曜の練習中にハムストリングを負傷。監督は、ケガについて「重い」と形容し、同選手が年明けまで出場できない可能性を危惧している。

金曜の会見前、監督はMUTVのスチュワート・ガードナーとのインタビューに応じ、「まず言えることは、これが他のクラブの話なら、選手が出場しなければ、監督の判断ということになる」と語った。

「我々のクラブでは、選手がプレーしない場合、選手が素行や規律に問題を抱えている(と報じられる)。もちろん、今回もそうではない」

「彼は重いケガを負っている。どれくらい欠場するかについては言いたくたい。ただ、私の経験から言うと、おそらく今年はもうプレーしないだろう」

アレクシスは、マンチェスター・シティー、クリスタル・パレス戦で交代出場した。直近の試合で先発出場したのは、2-1で勝利したチャンピオンズリーグでのユヴェントス戦となっている。

アレクシス
クリスタル・パレス戦で交代出場したアレクシス

その他の選手情報は?

 また監督は、ディオゴ・ダロトがセント・メリーズでのサウサンプトン戦でプレミアリーグデビューを果たす準備を整えたと語った。

ヤングボーイズ戦でハムストリング負傷したビクトル・リンデロフは、3週間程度欠場する予定で、マルコス・ロホとマッテオ・ダルミアンは負傷によりミッドウィークの試合を欠場した。

前節クリスタル・パレス戦を累積イエローカードにより出場停止となったルーク・ショーは、古巣との一戦に出場する可能性がある。

サウサンプトン情報

 元ユナイテッドのストライカーで、現在セインツを率いるマーク・ヒューズは、木曜の会見で、リヴァプールから期限付きで移籍しているダニー・イングスがハムストリングの負傷により3試合続けて欠場することを認めている。

また、腰に問題を抱えている左サイドバックのライアン・バートランドの出場は微妙で、足首を痛めているフォワードのシェーン・ロングも欠場が濃厚と見られている。

クラブ公式アプリのダウンロードはこちらから。

アレクシスが負傷 article

アレクシス・サンチェスに関する最新情報をチェック。

欧州で結果を残し続けるジョゼ article

欧州で結果を残し続ける監督。目標は、サー・アレックスの記録更新。