click to go to homepage
フアン・マタ

マンデーナイト必勝を誓うマタ

Share With

やぁ、皆。今日のブログは普段とは異なる。僕たちは月曜に試合が組まれているからね。このブログは、クリスタル・パレス戦前に身体を休めているロンドンのホテルで更新している。

月曜の試合は変な感じだけれど、プレミアリーグの今節最後の試合を、アウェイ勝利で締めくくれるように努力する。今節は月曜開催ということもあって、先週は何日か休めた。シーズンで重要な時期を迎えるし、目の前に迫っている試合を迎えるためにも、そしてエネルギーを充電させえる上でも休みはいつだって役に立つ。
そんな時、残念ながらスペインのフットボール史上最高のストライカーの一人であり、偉大な人物が亡くなった。エンリケ・カストロ、別名をキニ、もしくは
“El Brujo”
という呼び名で知られている選手だ。彼は素晴らしいスコアラーだった。それと同時に、偉大な人だった。誰もが彼を愛した。亡くなる以前から彼は多くの人に称えられた。外交的で、フレンドリーで、優しくて、カリスマ性のある人柄が、彼を特別な存在にした。
僕は幸運にも彼と会うことができた。いつだって、とても親切に接してくれた。彼の現役時代は知らないけれど、スペインで7回も得点王(ファーストディビジョンで5回、セカンドディビジョンで2回)に輝いたのだから、点を決めるために生まれてきたような人だったはずだ。
ここ数日、彼の死を多くの人が悼んでいる。FCバルセロナでチームメートだったマラドーナも、キニのような選手を見たことがないと言っていた。シュートを決める上で、適切なポジションを取り、シュートを打つタイミングを見誤らない選手で、その得点方法は多岐に渡った。彼は人生においても困難に直面し、乗り越えてきた。まるで何事もなかったかのように楽観していた。あなたに会えなくて寂しいよBrujo。フットボール界は、あなたを忘れません。
キニ以外にも息を引き取った人がいる。インテルFS(フットサル)のキットマンを務めたセシリオ・ロドリゲス、そしてフィオレンティーナのキャプテン、ダヴィデ・アストーリも急逝した。アストーリのイタリアとは、2013年のコンフェデレーションズカップ準決勝で対戦した。

フットボール界にとって大事な人たちが亡くなって辛い1週間だった。ご遺族とご友人の皆さんに、心からお悔やみを言わせてもらいたい。そして、彼らのご冥福をお祈り申し上げます。

それじゃぁ、また。

フアン

関連キーワード