click to go to homepage
オーウェン・ハーグリーヴス

バイエルンとの深いつながり

Share With

マンチェスター・ユナイテッドとバイエルン・ミュンヘンの間には、以前から強いコネクションが存在する。

選手から監督に至るまで、昨季のブンデス・リーガ王者とユナイテッドの間には深い結びつきがある。

8月5日(日)にアリアンツ・アレナで対戦することが発表された今、バイエルン・ミュンヘンと聞いて浮かぶ5つの出来事を振り返りたい。

顔なじみ
若いファンの間では、両チームでプレーした選手が誰かと聞かれれば、一時代を築いた2人のMFの名前が挙がるはずだ。

オーウェン・ハーグリーヴスは、プロキャリアをバイエルンでスタートさせ、ドイツリーグ優勝4回、2001年にはチャンピオンズリーグ優勝も果たし、7年間バイエルンに在籍した。新たな挑戦を求めた同選手は、2007年にユナイテッドに加入。加入1年目にプレミアリーグ優勝、チャンピオンズリーグ優勝に貢献したが、在籍した4年間はケガとの闘いで、2011年に退団するまでわずか39試合にしか出場しなかった。

最近では、バスティアン・シュヴァインシュタイガーが2015年に加入し、クラブ史上初のドイツ出身選手になった。シュヴァインシュタイガーは、バイエルンに17シーズン在籍し、500試合に出場。18ものメジャータイトル獲得した。現在はMLSのシカゴ・ファイヤーに所属している同選手は、ユナイテッド時代にケガに苦しみ、2シーズンでわずか35試合の出場に止まった。

つい忘れてしまいがちだが、マーク・ヒューズも22年の現役生活中、両クラブでプレーした選手だ。ユナイテッドに2度加入したヒューズは、合計10年で467試合に出場し、167ゴールを記録。1987-88シーズンにバイエルンに期限付きで移籍し、23試合に出場して7ゴールという成績を残した。

マーク・ヒューズ
ヒューズは1987-88シーズンにバイエルンに期限付きで移籍

ルイ・ファン・ハール
オランダ出身のファン・ハールは、両クラブを指揮した監督。現役時代はアヤックスのMFだったファン・ハールは、2009年にAZアルクマールの指揮官からバイエルンの舵取りを任された。就任1年目にブンデス・リーガとドイツカップ優勝の二冠を達成すると、翌シーズンにはドイツスーパーカップ優勝、そしてチャンピオンズリーグ決勝にチームを導いたものの、ブンデス・リーガを3位で終わり、解任された。

キャリア2回目のオランダ代表監督を務めた後、ファン・ハールはデイヴィッド・モイーズの後任として2015年の夏にユナイテッドの監督に就任。在任2年でのハイライトは、2016年5月にウェンブリーで開催されたFAカップ決勝で優勝したことだろう。

ファン・ハール
ファン・ハールはユナイテッドとバイエルンでそれぞれ2年指揮を執り、4つのトロフィーを獲得

エヴラのスクリーマー
ユナイテッドが最後にバイエルンと対戦したのは2014年4月に行なわれたチャンピオンズリーグ準々決勝の第2戦だった。オールド・トラッフォードでの第1戦を1-1で終えたユナイテッドは、結果的にアリアンツ・アレナでの一戦に敗れて同ラウンドで姿を消した。しかし、パトリス・エヴラが57分に決めた強烈なシュートシーンが記憶に残っているファンは少なくないはずだ。

右サイドからアントニオ・バレンシアが上げたクロスがこぼれ、ボックス外にいたエヴラの足元に。これをハーフボレーで合わせたシュートは、マヌエル・ノイアーが守るゴールマウスのトップコーナーに突き刺さり、ユナイテッドが先制。最終的に3-1で敗れ、2試合合計4-2で敗れたが、エヴラのゴールはこれからも記憶に残り続けるだろう。

エヴラ
エヴラは2014年の対戦で印象に残るゴールを記録
互いにリスペクト
バイエルンは、ユナイテッド史上最悪の悲劇と言われる1958年2月6日にミュンヘンで起こった飛行機事故から、クラブを支えてくれている。バズビーベイブス8選手を含む23人の命が亡くなった事故から60年が経った今年、約2000人のファンがミュンヘンを訪れ、記念碑の前に集まり、犠牲者に哀悼の意を捧げた。バイエルンのチーフエグゼクティブであるカール=ハインツ・ルンメニゲは、式典で感動的なスピーチを捧げた。

ユナイテッドとモウリーニョ監督 vsバイエルン
ユナイテッドもジョゼ・モウリーニョ監督も、バイエルンとは相性が良くない。ユナイテッドは過去11度対戦し、勝てたのはわずか2試合のみ。モウリーニョ監督は、インテル、レアル・マドリー、チェルシー時代に6度対戦し、2勝しかあげられていない。

だが、ユナイテッドもモウリーニョ監督も、ドイツの強豪をチャンピオンズリーグ決勝で破っている。ユナイテッドは、言わずと知れた1999年の決勝だ。試合終了直前に2ゴールを決め、2-1で大逆転勝利を収めてトレブル(三冠)を達成。モウリーニョ監督は、インテル時代の2010年にマドリードで開催された決勝でバイエルンと対戦し、2-0で勝って欧州王者に輝いた。

バイエルンとの名勝負動画