click to go to homepage
マルシャル

マティッチ「マルシャルはトップを狙える」

アントニー・マルシャルは、プレミアリーグのベストプレーヤーの一角になれるーもし彼が自分自身を信じることさえできれば。

これはフランス人FWのマンチェスター・ユナイテッドでのチームメイト、ネマニャ・マティッチのコメントだ。

マルシャルは最近出場した3試合で4ゴールを決め、その自信を取り戻しつつある。

日曜のエヴァートン戦でもマルシャルは左サイドから切り込んで、トレードマークの右足シュートをうならせた。これが決勝点となり、レッズは勝ち星を手に入れた。スタンフォード・ブリッジでのチェルシー戦(2-2)や、ニューカッスルに3-2で逆転勝利を収めた試合でもゴールを重ねた。

この連戦以前は、今シーズンのマルシャルのゴールはチャンピオンズリーグ初戦のヤングボーイス戦での1点のみだった。しかしいま、マルシャルはエンジン全開だ。

「アントニーは素晴らしいプレーヤーだ。そして彼自身でそのことを自覚する必要がある」日曜のエヴァートン戦のあと、マティッチはそう話した。

「もっと自信を持っていい。彼はまだ若い。でもこの調子でゴールを重ねていけば、おのずと自信を手に入れられるだろう」

「そして彼が、彼自身の頂点に達したときには、彼はプレミアリーグのベストプレーヤーの一人になっているはずだよ」

マルシャル
エヴァートン戦で決勝点を決めてセレブレーションするマルシャル

「時々、彼が自分自身の価値をしっかり理解していなのじゃないかと思うことがある。彼はスピードがあるし、ボール使いもうまい。それに走れる。マンチェスター・ユナイテッドの選手に必要な要素をすべて持っている。でも彼自身がそのことを理解していない」

「もし僕に彼ほどのボールスキルがあって、彼くらい速く走れたら、誰にもパスなんか出さずに自分でゴールを打ちまくるよ!」

「いや、冗談はさておき、彼には自分を信じることが必要だ。そしてそれは、結果とともに養うことができる。結果も出さずに自信をもつことは難しいからね」

「ここからの数試合でも結果を出して、チームとしても向上できたら、それは彼がいかにチームにとって必要な選手かという証拠だ」

「監督も彼にそう話している。それに僕も言ったよ!でも、彼は本当に良い奴なんだ。だから彼がゴールを決めると、本当にうれしい」

「フットボールでも日々の暮らしでも、辛い時期というのはある。そんな時は、あるべき道に軌道修正する必要がある。いままさに、彼はそれをしているところだ」

ロメル・ルカクもまた、軌道修正が必要な一人だ。ジョゼ・モウリーニョも、エヴァートン戦で彼をベンチに座らせた理由は、ここ数試合で自信のなさが見られたからだと話している。

そしてマティッチも、ルカクもマルシャルに触発されて感覚を取り戻すに違いないと感じている。

「彼(ルカク)は知ってのとおり素晴らしい選手だ。これまでもユナイテッドに多くのゴールをもたらしてくれた。だから彼のことは心配していないよ」。

マティッチ
マルシャルに期待を寄せるマティッチ

ジョゼ「ルカクを信じている」 article

ジョゼ・モウリーニョは、ルカクはまたすぐにゴールを決めると信じていると語った

マタ「僕らはみんなと一緒にいる」 article

フアン・マタが土曜にレスター・シティーのキングパワー・スタジアムで起きた悲しい事故に哀悼の言葉を贈った

MOMはマルシャル article

エヴァートン戦の先制に繋がるPKを獲得し、後半に決勝点を決めたアントニー・マルシャルを、モウリーニョ監督も称賛。

監督がエヴァートン戦を総括 article

2-1で勝利したエヴァートン戦でのパフォーマンスを振り返った。