click to go to homepage
ルカク

開幕戦に強いレッズの輝かしい記録

マンチェスター・ユナイテッドは、今週金曜夜、レスター・シティー戦でプレミアリーグ新シーズンのスタートを切る。これまでも開幕戦で数々の記録を打ち立ているレッズだが、今年もその流れを引き継ぎたいところだ。

レッズは過去26回の開幕戦のうち17試合で勝利を収めている。これはリーグ最多。ちなみにドローは4試合、敗戦は5試合だ。

1992年にプレミアリーグが始動してから、ユナイテッドは開幕戦で平均2.12得点をマークしている。これを上回るのは、今季プレミアリーグに所属しているクラブの中ではハダースフィールド・タウンだけだ。

8月の日程をチェック! article

ユナイテッドの8月の主要スケジュールをチェックしよう

ハダースフィールド・タウンはプレミアリーグに初参戦した昨シーズン、開幕戦でクリスタル・パレスを3-0で破った。

しかしプレミアリーグに5年以上所属したクラブとなると、ユナイテッドが最多の得点数を誇る。

シーズン最初のホームゲームとなると、さらに記録は向上する。オールド・トラッフォードでのシーズン初戦では、26回中19試合で勝利。プレミアリーグ初年度の92-93シーズンはエヴァートンに敗れたが、それ以降は1度しか黒星を喫していない。

2014年、ルイ・ファン・ハール監督の初陣で、ギルフィ・シグルズソン擁するスウォンジー・シティーに敗れた一戦だ。

そしてファン・ハールの後任、ジョゼ・モウリーニョは、歴代の監督の中でも、開幕戦で抜群の勝率を誇っている。

金曜のレスター・シティー戦は、モウリーニョにとってイングランドで10回目の開幕戦となる。これまでの9回のうち8試合で勝利を収め、勝率は88.89%にのぼる。イングランドのトップリーグで5回以上開幕戦で指揮をした監督の中で彼に続くのはサー・アレックス・ファーガソンで、勝率は61.9%だ。

ジョゼ
2004年、1-0でチェルシーが勝利したあと健闘を称え合うサー・アレックスとジョセ

ユナイテッドの指揮官に就任してからの2試合では、ジョゼはいずれも勝利を収めている。彼はチェルシー監督時代も、開幕戦でサー・アレックス率いるユナイテッドを1-0で下している。得点をあげたのはエイデュル・グドジョンセンだ。

昨シーズンはウェストハムに4-0で勝利した。ユナイテッドでのデビュー戦となったロメル・ルカクが2得点をあげ、アントニー・マルシャルとポール・ポグバが続いた。

プレミアリーグ時代以降では、ルカクは開幕戦で2得点をあげた6人目の選手となった。しかしハットトリックを達成した選手はまだいない。

ルーニー
ウェイン・ルーニーは開幕戦で定番のスコアラーだった

1998-99シーズンにも開幕戦でレスター・シティーと対戦したことがあった。テディ・シェリンガムとデイヴィッド・ベッカムが試合終盤にゴールを決めて同点に追いつき、レッズは勝ち点1を手にした。

ベッカムはプレミアリーグの開幕戦で4得点をあげた歴代の3人のレッズのうちの一人。あとの2人はライアン・ギグスとルート・ファン・ニステルローイだ。

彼ら3人を上回るのはウェイン・ルーニーただ一人。彼はユナイテッドのシーズン初戦で7得点をマークしている。

動画
マルシャル
昨シーズンの開幕戦、対ウェストハム戦でのゴールシーン