ブルーノ

「充電完了!」のブルーノ・フェルナンデスが練習に復帰

火曜日 27 7月 2021 17:04

火曜日のキャリントンでのマンチェスター・ユナイテッドのトレーニングには、EURO後の休暇から戻ったブルーノ・フェルナンデスの姿があった。

6月下旬に行われたラウンド16で、フェルナンド・サントス監督率いるポルトガルがベルギーに1-0で惜敗して夏の大会を終えると、ブルーノはようやく休息の時間を与えられた。

同じく大会に出場していた他のレッズ同様、ブルーノもソーシャルメディアを通じて近況を報告してくれていた。

そこには、家族とリラックスした時間を楽しむだけでなく、ポルトのボアビスタでトレーニングに励む姿もあった。

ディラン・レヴィット、アンドレアスとともにドリルを行うブルーノ
故郷のマイアから、功労賞「Medal of Merit」を授与されるといううれしい出来事もあったが、やはり一番大切なのは、来たる多忙なシーズンを前に、休息をとる時間が得られたことだろう。 ツイッターとインスタグラムに投稿されたメッセージにも、『充電完了』と綴られていた。 2020年1月にスポルティングから移籍して以来、ブルーノのプレーに魅了されているユナイテッドサポーターにとって、この言葉は嬉しい限りだ。 我らが背番号18は、以来レッズで80試合に出場し、40ゴール26アシストを記録している。彼は新加入のジェイドン・サンチョとのプレーもすでに楽しみにしていることだろう。

フェルナンデスは、今週lキャリントンに復帰した3人目のレッズだ。

同じくポルトガル代表の一員としてEUROに出場したディオゴ・ダロト、そしてドニー・ファン・デ・ベークの姿も月曜にカメラにおさめられている。ブレントフォード、プレストン・ノースエンド、そしてエヴァートンとのプレシーズンマッチを前に、オーレ・グンナー・スールシャール監督のオプションはますます充実している。

おすすめ: