click to go to homepage
ジョゼ

ブライトン戦前チーム情報

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、今週末のブライトン&ホーヴ・アルビオン戦には、プレミアリーグ開幕戦のレスター・シティー戦を欠場した負傷中の6人は間に合わないだろうと話した。

セルヒオ・ロメロ、アントニオ・バレンシア、ディオゴ・ダロト、マルコス・ロホ、アンデル・エレーラ、ネマニャ・マティッチの6人は、2-1でユナイテッドが勝利したフォクシーズ戦を欠場した。

試合後の会見で6人の状況をリポーターから尋ねられた指揮官は、日曜にアメックス・スタジアムで予定されている今季最初のアウェー戦には出場できない見込みであると語った。

レスター戦を総括 article

監督がレスターとのプレミアリーグ開幕戦を振り返った。

一方、W杯出場組の選手たちがフルで1週間のトレーニングをこなせたことで、チームの戦力はアップするとジョゼは期待している。

ジェシー・リンガードは、昨シーズンのエミレーツFAカップ決勝戦以来の出場が濃厚。ブライトンはリンガードにとっては13-14シーズンにレンタル移籍で在籍した古巣でもある。同じくロシア大会で善戦したアシュリー・ヤングも戦列に復帰する予定。レスター戦でユナイテッド加入後初ゴールを決めたルーク・ショーは、左サイドバックのポジションをキープしたいと願っていることだろう。

「おそらくレスター戦と同じメンバーになるだろう」と話したモウリーニョ。

「負傷中の選手達はブライトン戦には間に合わない。起用可能なのは9日間トレーニングしているポール・ポグバ、11日の(マーカス)ラッシュフォード、9日間の(マルアン)フェライニらだが、彼らも次の試合までにはさらにコンディションを上げているはずだ」

「レスター戦では本調子でなかった選手たち、ルカクやラッシュフォード、フェライニらも、ブライトン戦ではより出し切れるはず。おそらくリンガードは復帰できるし、次戦に向けて戦力はアップするはずだ」

ブライトンの状況は?

開幕戦はワトフォードに2-0で敗れたシーガルスは、今季初得点と初ポイントを目指している。

クリス・ヒュートン監督率いるチームは、ベテラン右SBでキャプテンのブルーノが欠場する。前戦で負傷退場し、ハムストリングを痛めている模様だ。

ブルーノ
開幕戦の前半26分に負傷し、ガエタン・ボンと交代したブルーノ

ブラジル人の左サイドバック、ベルナルドは、チームの新加入メンバーで唯一ワトフォード戦に先発出場したが、レッズとの対戦では、他の新戦力も登場する可能性がある。

クラブ史上最高額で加入した、イラン代表のアリレザ・ジャハンバクシュは、昨シーズンのオランダリーグ、エールディビジの得点王だった。ワトフォード戦では途中出場だったマリ人のMFイヴ・ビスーマも先発するかもしれない。

ブライトン対ユナイテッド戦は日本時間20日0:00キックオフ。MUTVでのライブ中継は19日22:00開始