マルシャル

レスター戦前チーム情報

マンチェスター・ユナイテッドは、レスター・シティーと対戦するプレミアリーグ次節までに、アントニー・マルシャルが負傷から回復することを期待している。

マルシャルは、アーセナルとのエミレーツFAカップ戦に交代出場したが、練習中のケガにより、2-2のドローに終わったオールド・トラッフォードでのバーンリー戦を欠場した。

暫定監督のオーレ・グンナー・スールシャールは、クラレッツ(バーンリーの愛称)戦のメンバー選考の際に少々の問題を抱えていたことを明かした。

スモーリング
12月8日以来の出場を果たす可能性があるスモーリング

アンデル・エレーラは火曜の試合でベンチメンバーに入ったが、休養を与えられた。昨年12月のフルアム戦で足を痛めたクリス・スモーリングは、久々にベンチに加わったものの出番は訪れなかった。

スールシャール 監督は、国内、欧州での試合が続く今後に対応するため、ローテーションの必要性があると主張。バーンリー戦で誰もケガを負っていないことを願っているに違いない。

ポール・ポグバは、試合終盤にフィル・バーズリーと接触。マーカス・ラッシュフォードもバーンリーDFと接触し、治療を受けた。もしラッシュフォードが次節に出場すれば、プレミアリーグ100試合出場を果たす。

スモーリングのように、エリック・バイリーも守備のオプションの一人で、バーンリー戦で交代出場し、終盤同点に追いつくきっかけを与えたジェシー・リンガードも出場可能だ。

レスターでは、イングランド代表DFのハリー・マグワイアが負傷から復帰し、水曜に行なわれたリヴァプール戦に出場した。マグワイアは同点ゴールを決め、アンフィールドで1-1のドローに持ち込むことに成功した。

ラッシュフォード
週末の試合に出場すればプレミアリーグ100試合出場達成

オーレは、金曜に行なわれる会見で、キングパワー・スタジアムでの一戦に向けた最新チーム情報について語ると見られている。

公式アプリのダウンロードは、こちらから。

おすすめ: