レッズ

ワトフォード戦前チーム情報

水曜日 17 11月 2021 16:22

マンチェスター・ユナイテッドは土曜にワトフォードと対戦する。11月のインターナショナル・ブレイグ後最初のプレミアリーグ戦は、現地時間15時(日本時間21日0時)にキックオフだ。

レッズにとっては、ホームでマンチェスター・シティーに敗れた前戦を払拭したいところ。ヴィカレージ・ロードでの対戦は、この後3試合続くアウェー戦の第1戦目だ。

クラウディオ・ラニエリ率いるワトフォードは現在、降格圏から1つ上の瀬戸際にいる。トップリーグに復帰した今シーズンこれまでの成績は、3勝1分7敗だ。

ポール・ポグバは、10月のリヴァプール戦での退場による3試合の出場停止処分の最後の1試合を消化するため、この試合は欠場する。しかしそれだけでなく、フランス代表に合流後に大腿部を痛め、同胞のラファエル・ヴァランヌとともに療養組に入っている。

ポグバがフランス代表離脱 article

ポール・ポグバがトレーニング中に右太ももを痛め、フランス代表の試合を欠場する。

エディンソン・カバーニについても微妙な状況だ。腱の違和感でマンチェスター・ダービーを回避したウルグアイ人FWは、代表戦も見送った。

ルーク・ショーは2-0で敗れたシティー戦で負った脳震盪からは回復したが、イングランド代表のアルバニアとサンマリノ戦には出場しなかった。

代表遠征に帯同したレッズの中では、スコット・マクトミネイも体調不良のため、スコットランド代表から離脱している。

朗報としては、コンディション調整を優先すべく、今回のインターナショナル・ブレイクはイングランド代表に帯同せずにマンチェスターに残ったマーカス・ラッシュフォードは、今週初め、キャリントンでジェシー・リンガードやジェイドン・サンチョとトレーニングに励む姿が見られた。2人も今回はイングランド代表の試合を自宅から見守った。

トレーニング・ギャラリーには、若いアカデミー生らとともにアーロン・ワン・ビサカ、アレックス・テレス、ドニー・ファン・デ・ベーク、アントニー・マルシャルの姿も見られる。

一方、フォーメーションについては、オーレ・グンナー・スールシャール監督が、前回のアウェー戦であるトッテナム戦で奏功した3-4-1-2をふたたび採用するかも注目されるところだ。

ワトフォードのチーム情報

ホーネッツからも、数人が各国代表に招集された。ディフェンダーのフランシスコ・シエラルタ擁するチリは、エクアドル戦に敗れた。

スロバキア代表のMFユライ・クツカはアーセナル戦でイエローカード2枚で退場処分となったため、このユナイテッド戦には出場資格がない。

ケン・セマ(膝)、ピーター・エテボ(腿)は怪我で長期離脱中。センターバックのクリスティアン・カバセレもハムストリングの怪我から回復の途にある。

おすすめ: