ユナイテッ

ラファエル・ヴァランヌ独占インタビュー

月曜日 16 8月 2021 14:42

ラファエル・ヴァランヌは、マンチェスター・ユナイテッドの選手としてオールド・トラッフォードの観客の前でお披露目された直後、独占インタビューに応じた。

スティーブ・ベネットとのインタビューの中で、ヴァランヌは終始完璧な英語でユナイテッドに加入したときの興奮を振り返り、勝利へのメンタリティ、ポール・ポグバとの友情、そしてユナイテッドに貢献しようと決意したかを語ってくれた。

まず、ラファエル、マンチェスター・ユナイテッドへようこそ。マンチェスター・ユナイテッドの選手と名乗れるようになった感想はいかがですか?
ありがとう。自分にとっての新しい旅を始めることができて、とても幸せだし、とても興奮しているよ。前のクラブでも良いキャリアを送れたけれど、今は新しいスタート。クラブに来ることができて嬉しい。

あなたはマドリードに到着するとすぐにスペイン語を学びました。英語はどうですか? 素晴らしいと思いますよ。
このインタビューに英語で答えるのは難しいけれど、やってみるしかないね!(笑)。僕たちは同じ目的を持っていて、一緒に戦わなければならない。また、自分にとってはチームメートや監督と快適に過ごすことが重要。それは自分にとって、人生にとって、そしてプロとしての人生にとっても重要なことなんだ。

ユナイテッドがヴァランヌと契約 article

ラファエル・ヴァランヌとの契約を発表

移籍の過程を教えてください。マンチェスター・ユナイテッドへの移籍が自分にとって実現すると気づいたのはいつですか?
2011年にサー・アレックス・ファーガソンが僕の母の家に来たときから、マンチェスター・ユナイテッドについて多くの噂が起こりました。クラブと話をしたときに、マンチェスター・ユナイテッドで、プレミアリーグでプレーすることが本当のチャンスだと感じたんだ。

今回の移籍は、個人的にもプロとしても、今のあなたにとってどういう部分が適切だったと思っていますか?
いろいろなことがあって良いタイミングだった。最も重要なことは、新しいチャレンジであり、マンチェスター・ユナイテッドのようなビッグクラブで、新しいリーグでスタートすることが大きなモチベーションになること。この機会は素晴らしいものだったし、自分と家族のために選んだ。家族も一緒に来てくれているんだ。物事には良いタイミングがあると感じるもので、今回はまさにそのタイミングだった。

2013年にオールド・トラッフォードでネマニャ・ヴィディッチとリオ・ファーディナンドという伝説的なセンターバックと対戦しましたね。若い頃、尊敬していたユナイテッドの選手はいましたか?
もちろん、ヴィディッチとファーディナンドは伝説的な選手。クリスチアーノ、ギグス、ベッカムなどの選手も記憶にある。彼らはレジェンドであり、僕はこのファミリーの一員であることをとても誇りに思う。

オーレ・グンナー・スールシャール監督が作り上げようとしているもの、あなたがこのチームにどのようにフィットするかについて、監督とよく話をしましたか?
もちろん。哲学や課題、目標、そして野心について正確に知ることは、自分にとって非常に重要なことだった。そして、トロフィーを獲得するためにハードワークし、やれることをやる。そういう気持ちが伝わってきた。それが自分のモチベーションになっている。

ルーク・ショーとハリー・マグワイアは、イングランド代表としてEuroで素晴らしい活躍でした。彼らや他の素晴らしいディフェンダーたちとここでリンクすることに、どれほど興奮していますか?
彼らはとても良い選手だと思うし、このチームにはたくさんの才能があるので、新しい選手として参加できることをとても嬉しく思う。トロフィーを獲得できなかったり、決勝で敗れたりすると、次はもっとモチベーションが上がって、これまで以上に勝ちたいと思うようになるからね。

プレーヤーとしての自分を3つの言葉で表現するとしたら、どんな言葉になりますか?
勤勉、尊敬、野心。

あなたはフランス代表の最年少キャプテンでしたが、どのようなリーダーで、マンチェスター・ユナイテッドにどのようなリーダーシップをもたらしてくれるでしょうか?
僕はとても冷静だと思うし、経験から、チームのために必要なときには強い言葉で伝えないといけない。でも、一般的には、チームメートと戦術について話したり、試合前に一緒にくつろいで、戦う準備ができているかどうかを確認したり、ポジティブなムードでいる方が好きだね。

ポール・ポグバと仲が良いようですが、彼は友人として、またチームメートとしてどのような存在ですか?
ポールはとてもポジティブで、とても良いエネルギーを持っている。ドレッシングルームでもピッチでも、そのエネルギーで選手をやる気にさせてくれる。僕たちは異なるけれど、非常にお互いに必要な部分を補えている。チームでは、さまざまなタイプのリーダーやキャラクターが重要だから。

ここプレミアリーグでポールと一緒にプレーできることにどれだけ興奮していますか?
とても嬉しい。とても長い付き合いで、フランス代表で一緒にスタートしたけれど、彼は素晴らしい選手。彼も僕も野心的だと思うので、トロフィーを獲得するために全力で仕事をする。

あなたの家族は、個人的にも仕事上でも非常に重要な存在だと思います。家族は、あなたがマンチェスター・ユナイテッドで活躍する姿を楽しみにしてくれていますか?
家族も楽しみにしてくれている。家族にとっても新しい挑戦であり、この変化を受け入れる準備ができていた。いつもそばにいてくれて、サポートしてくれる。この新しい冒険は、僕一人のものではなく、家族と一緒に突き進むもの。

息子さんはフットボールを心から楽しめる年齢になり、オールド・トラッフォードであなたを応援できるようになりますが、その期待に胸を膨らませているのではないですか?
ええ、もちろん。彼はスポーツが大好きだけれど、魔法の左足でフットボールに夢中なんだ。

ユナイテッドへようこそ、ラファエル! 動画

ユナイテッドへようこそ、ラファエル!

ラファエル・ヴァランヌを歓迎

ワールドカップでの優勝は、多くの選手にとっての頂点です。あなたにとっては、それがどのようにさらなる成功へと導き、もっと多くのものを勝ち取りたいと思わせたのでしょうか?
正直に言うと、ワールドカップが終わった直後は "すごい "と思う瞬間がある。優勝すると、自分のレベルや勝者として期待されるし、その後も多くを求められる。モチベーションは、自分が勝者であり、今も勝者であり、勝者でありたいと思っていることを示すこと。

勝利といえば、あなたは4つのチャンピオンズリーグ優勝メダルを持っていますが、それがどのようにあなたのモチベーションになっているのか、また、特別なメダルはありますか?
勝利のメンタリティとは、常にそこにあるもの。勝利すると、よりハングリーになり、それが偶然ではなく、自分が努力し、多くの犠牲を払った結果であり、自分がそれに値するからだということを証明したくなる。勝った数が多ければ多いほど、モチベーションも上がる。

最後に、リーズ戦の前にオールド・トラッフォードのファンを感じたと思いますが、彼らにメッセージをお願いします。
新しい感動を求めてここに来た通り、まさに期待通り、そしてそれ以上だった。素晴らしい瞬間だった。ファンの皆に感謝の気持ちを伝えたいし、ピッチで全力を尽くす。

おすすめ: