ガーナー

ジェームズ・ガーナーが新契約にサイン

MFのジェームズ・ガーナーが、マンチェスター・ユナイテッドと新たに長期契約を結んだ。

今週18歳の誕生日を迎えたガーナーは、先月のクリスタル・パレス戦でプレミアリーグデビューを果たし、アウェイでのパリ・サンジェルマン戦を含め、複数の試合でファーストチームのメンバーに加えられている。
ガーナー
デビュー戦でオーレ・グンナー・スールシャール監督から指示を受けるジェームズ・ガーナー

今回の新契約により、ガーナーは2022年6月までクラブの契約下に置かれる。また、1年の契約延長オプションも付けられた。

8歳からユナイテッドに所属しているガーナーは、パリ遠征に帯同したアカデミー出身8選手の1人だ。

今季はU-18でセントラルMFとして中盤を司っているガーナーは、イングランドU-17のキャプテンを務め、今月末にドバイで開催されるUAEスポーツチェインカップに出場するイングランドU-18のメンバーにも招集された。

バーケンヘッド出身のガーナーは、今後もクラブで成長し続ける。

おすすめ:

関連キーワード