click to go to homepage
マタがブログを更新

マタ「チェルシーとの決勝は特別」

Share With

やぁ、皆。同じ週に2勝、しかもFAカップ決勝進出を決められたのは、残り5試合を戦うチームにとっても自信になった。残りはホーム2試合、アウェイ2試合、そしてウェンブリーでの試合が最終戦になる。

ボーンマス戦の勝利は、プレミアリーグを2位で終えるのに重要だった。マンチェスター・ユナイテッドにとっては、常にタイトル獲得が目標になるけれど、今季は叶わない以上、2位を死守しないといけない。トッテナムとの準決勝は、ポジティブな1週間を締めくくる上で最高の方法だった。この試合に勝てたことで、非常に特別なタイトルをかけてプレーする機会を得られた。僕は幸いにして、これまでに2回も優勝できた。FAカップは他の大会と異なる。ウェンブリーでの歴史が詰まった大会だからね。

先週の土曜は、4月にしては温かい日で変な感じがした。気温が高くなって、翌日のロンドンマラソンにも影響が出たと聞いたよ。スパーズは常にタフな相手だ。彼らはコンパクトなチームで、しっかり組織されたスタイルのフットボールをする。優れた選手も揃っているチームだ。先に点を決められたけれど、僕たちは最後まで諦めずにこのタイトルを獲得するまで戦った。その結果、アレクシスとアンデルのゴールで逆転できたよ。1ヶ月後、ウェンブリーに戻る。次の相手はチェルシーだ。彼らと対戦することになって、僕にとって非常に特別な試合になった。

今週はプレミアリーグのビッグマッチが控えている。オールド・トラッフォードでアーセナルと対戦する。重要な勝ち点を得るためにも、ベストを尽くさないといけない。今回の対戦は、アーセン・ヴェンゲル監督が、長年指揮してきたアーセナルを今季限りで退団すると発表した後に行なわれる。彼を尊敬しているし、彼の今後の成功を心から願っている。ヴェンゲル監督は、イングランド、それに世界のフットボールで間違いなくレジェンド的な存在だ。

今日はこれで失礼するよ。皆も素晴らしい1週間を過ごしてね。

それじゃぁ、また。

フアン