ユナイテッド

スコールズ「フェルナンデスは特別な選手」

普段はあまり興奮を表に出さないマンチェスター・ユナイテッドレジェンドのポール・スコールズだが、ブルーノ・フェルナンデスの才能の前にしては、感情を抑えられないようだ。

スポルティング・リスボンから約1ヶ月前に加入したフェルナンデスは、すでに大きなインパクトを残している。2ゴール、2アシスト、2度のユナイテッド・マン・オブ・ザ・マッチを受賞した。

オーレ・グンナー・スールシャール監督も、チームメートたちも、ブルーノの才能を称えている。そしてファンも試合中に彼の名をチャントすることが多い。

木曜の夜も同様の光景が見られた。ユナイテッドが5-0でクラブ・ブリュージュを粉砕した一戦だ。

ブリュージュ戦ハイライト動画

スコールズは、BT Sportの解説者としてシアター・オブ・ドリームスで試合を観戦。クラブ史上最高のパサーとして知られるスコールズは、現役時代の背番号を受け継いだフェルナンデスを絶賛した。

「彼は特別な選手で、ファンにとってヒーローになれる存在だ。チャントも彼に相応しい。エリック・カントナやウェイン・ルーニーのように、ファンから憧れの対象として見られた選手を思い出す。彼にも、2人のような選手になってもらいたい」

ユナイテッド史上最も知性豊かな選手の一人としても知られたスコールズは、世界中の名だたるフットボーラーにとって憧れの存在でもあった。

現役時代は、ピッチ上のどこに誰がいるかを把握する能力に長けていたスコールズは、フェルナンデスも同じ才能を持っていると言う。

「認識能力は、エリック・ハリソンから教わったもの」と、スコールズは、亡くなったユナイテッドのユースコーチの名を挙げた。

「あのポジション、10番であっても、8番であっても関係ないが、ピッチ上のどこに誰がいるかを把握する必要がある。ブルーノには、その才能がある。ボールを受ける前の段階で、誰がどこにいるかわかっているからこそ、すぐに判断できる。そういう選手を相手に守るのは簡単ではない」

スールシャール監督のチームに与えている影響についても述べたスコールズは、フェルナンデスがクラブを次のレベルに引き上げられる選手と説明した。

「時には、たった1人の選手で全てが機能することもある。彼いがいにも優れた選手はいるが、彼こそ周囲の力を引き出せる選手だと思う」

「例えば、ここ8、9年のシティーには、ダビド・シルバがいる。彼が周りの選手にフットボールをプレーさせ、周囲の力を引き出している。今はケヴィン・デ・ブライネがその役割を担っている」

「偉大なチームを思い返してみると、カントナが10番のポジションでプレーしてチームを引っ張った。テディ・シェリンガム、ドワイト・ヨークも一緒。どの偉大なチームにも、ミッドフィールドと攻撃陣を繋ぐ選手がいる」

「まだ加入して日が浅く、今日はホームでのブリュージュ戦だった。しかし、私が見たところ、彼(フェルナンデス)は、チームが前がかりになってプレーする際、選手同士を繋げられる存在だ」

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ: