ユナイテッド

1月最終戦はアーセナルと対戦

エミレーツ・スタジアムでのアーセナル戦に向け、オーレ・グンナー・スールシャール監督が最新チーム情報を明かした。

ユナイテッドは、ミッドウィークにシェフィールド・ユナイテッドに敗れたものの、練習中に打撲を負ったエリック・バイリーは出場可能と見られている。

シェフィールド・ユナイテッド戦で肩を痛めたアントニー・マルシャルも出場できるだろう。

監督は会見前にMUTVのスチュワート・ガードナーとのインタビューで「彼らは問題ない」とコメント。「2人とも遠征には帯同できる」

「選手が揃って練習できていて、良い状態だ。水曜にはしばらくぶりに打ちのめされたが、他戦う準備はできている」

負傷離脱中のブランドン・ウィリアムズに関する情報はないが、フレッジは水曜に休養を与えられ、ルーク・ショーも先発出場の見込みだ。

シェフィールド・ユナイテッド戦で交代出場したエディンソン・カバーニの経験が、アーセナルの守備陣を慌てさせる可能性もある。

エミレーツでのトップ10ゴール動画

アーセナル情報

ピエール・エメリク・オーバメヤンは個人的な事情により欠場を続けている。アーセナルは、プレミアリーグ直近6試合で勝ち点16を記録するなど好調だ。また、今節でレアル・マドリーから期限付きで移籍したマルティン・ウーデゴールがデビューする可能性もある。

キーラン・ティアニーは欠場を続けてきたら、復帰する可能性も。同様に、ダニ・セバジョス、パブロ・マリも出場できるかもしれない。ミッドウィークのサウサンプトン戦を欠場したエミール・スミス・ロウとトーマス・パーテイに関しては、ミケル・アルテタ監督が次のようにコメントしている。

「2人とも、異なる箇所を痛めていた。状態を確認しないといけない。試合まで数日あるので、どこまで回復するか次第だ」

おすすめ: