オーレ

ライプツィヒ戦前チーム情報

マンチェスター・ユナイテッドは、火曜に行われるチャンピオンズリーグのRBライプツィヒ戦に、主力選手3人を欠いた状態で挑む。

週末のウェストハム戦で試合途中に負傷交代したエディンソン・カバーニとアントニー・マルシャルは、グループHの最終順位を決定するドイツでの対戦に出場できない。

3-1で敗れた先週のパリ・サンジェルマン戦でレッドカードを受けたフレッジも出場停止処分により欠場となる。

昨年のベスト4進出チームであるライプツィヒとの対戦では、ユナイテッドは引き分け以上が必須だが、決勝ラウンド進出がかかったこの重要な一戦にカバーニとマルシャルが出場できないのは痛手だ。

しかし朗報もある。

ハマーズ戦を回避したダビド・デ・ヘアは出場可能なコンディションに戻り、ルーク・ショーもハムストリングの怪我から回復している。

「ダビドは復帰できる」ライプツィヒへ向かう前、オーレはスチュワート・ガードナー記者にそう話した。

「ルークも帯同する。アントニーとエディンソンは、それほど重症ではないが、今回はメンバーに加わらない」。

ライプツィヒ戦ハイライト動画

ライプツィヒ側のチーム情報

イスタンブール・バシャクシェヒル戦で3枚目のイエローカードを受けたセンターバックのダヨ・ウパメカノは出場停止処分。穴を埋めるのはおそらくヴィリ・オルバンだ。

ルーカス・クロスターマンとベンヤミン・ヘンリクスは微妙だが、週末のバイエルン・ミュンヘン戦に3-3で引き分け、チームは自信を得ている。ダニ・オルモ、ユスフ・ポウルセンなど、先発イレブン入りを狙う人材は多く、戦力は充実している。

ウェストハム戦ハイライト動画