ユナイテッド

最新チーム情報

オーレ・グンナー・スールシャール監督が、トッテナム戦に向けマンチェスター・ユナイテッドの最新情報を明かした。

インターナショナルブレークを4連勝で迎えられるかどうか、ユナイテッドは昨季のトップ4を争ったライバルと対戦する。

出場可能な選手が多くいる中、監督はオールド・トラッフォードで勝ち点3を獲得するのにベストと思うメンバーを選ぶ。アンドレアス・ペレイラはラツィオへの期限付き移籍が決まったため、ユナイテッドの一員としてプレーできない。

オーレは、試合前の定例会見で、ハリー・マグワイアの復帰を示唆。マグワイアは軽度の打撲によりブライトン&ホーヴ・アルビオンとのカラバオカップ4回戦を欠場した。

監督は「ハリー(ケイン)は世界トップクラスのストライカーだ。彼が昨シーズン中に負ったケガのことを考えれば、回復したのは喜ばしいことだ。彼を抑えられるように全力を尽くす」とコメントした。「ウチもハリーが復帰する。彼もケインとのバトルを楽しみにしている。リーグ戦後に打撲を負ったが、問題ない」

エリック・バイリーは、3-0で勝利したアメックス・スタジアムでのブライトン戦で素晴らしいパフォーマンスを披露した。オーレがマグワイア、ビクトル・リンデロフ、バイリーの中からどのセンターバックを選ぶか注目される。

アクセル・トゥアンゼベとフィル・ジョーンズはケガのため出場できないが、水曜の一戦で好プレーを見せた選手は多く、今節のメンバーに入れるようアピールするだろう。ブライトン戦
ではフアン・マタがマン・オブ・ザ・マッチに選ばれ、ドニー・ファン・デ・ベークも結果を残した。ポール・ポグバもゴールを決めただけではなく、本来の状態に近づきつつある。

監督は、クラブメディアとの独占インタビューで「ケガ人がいないのは良いこと。ブライトン戦は良い調整になったので、良い1週間だ。良い結果を残してインターナショナルブレークを迎えたい」

「(ブライトン戦で)良いパフォーマンスをしてくれた選手も多かった。そういう状態にしたいし、我々に必要だ。だから全てのポジションで競争がある。それが選手たちのレベルアップに繋がるし、マンチェスター・ユナイテッドの一員である以上競争がある。その中で結果を残さないといけない。選手たちの努力に満足している」

スパーズ情報

ジョゼ・モウリーニョ監督のtーむは、カラバオカップでチェルシーを相手に1-1のドローとなり、PK戦の末に勝利を収めた。また、マッカビ・ハイファを7-2で下してヨーロッパリーグのグループステージ進出を決めている。

モウリーニョ監督はソン・フンミンの今節出場が微妙と話していたが、出場可能な状態にあることを示唆。スパーズに復帰したガレス・ベイルはチームでの練習を始めたばかりで、ウェールズ代表にも招集されなかったため、今節がスパーズ再デビュー戦になるとは考えにくい。

ジョバニ・ロ・セルソは木曜の試合で負傷したため出場が微妙な状態。デレ・アリは出場時間が限られていたが、交代出場後にPKを決めた。

新シーズン到来!アディダス製の2020-21のホーム&アウェーそしてサードキットはUnitedDirectで発売中。

おすすめ: