click to go to homepage
監督

チャンピオンズリーグ・ベスト16に進出

マンチェスター・ユナイテッドは、ヤングボーイズを1-0で下し、UEFAチャンピオンズリーグ・ベスト16進出を決めた。

火曜の夜にオールド・トラッフォードで行なわれた一戦が始まる前の時点で、ヤングボーイズを下し、同グループのユヴェントスがバレンシアに勝利すれば、ユナイテッドの次ラウンド勝ち上がりが決まる条件だった。

ヤングボーイズに苦戦を強いられながらも、ユナイテッドはマルアン・フェライニの決勝点で勝利。ユヴェントスは、マリオ・マンジュキッチが後半にゴールを奪い、バレンシアに1-0で勝利した。

フェライニ
ゴールをクリス・スモーリングと喜ぶマルアン・フェライニ

ユヴェントスとユナイテッドを含め、すでに6チームが次ラウンドへの進出を決めている。

グループEでは、アヤックスがギリシャでのグループ第5節でAEKアテネを2-0で下して2位以上を確定。バイエルン・ミュンヘンもベンフィカを相手に5-1で快勝し、勝ち上がりを決めている。

マンチェスター・シティーはリヨンとのアウェイ戦をドローで終えたが、ベスト16進出を決めた。最終節となるホッフェンハイム戦で勝ち点1を得られれば、グループ首位通過が決まる。

グループGでは、レアル・マドリーがローマに2-0で勝利し、昨季の欧州王者が次ラウンドに進出。前節の時点で勝ち上がりを決めていたバルセロナに続き、スペイン勢では2チーム目のノックアウトステージ進出となった。

ベスト16の組み合わせ抽選は、12月17日(月)ニヨンで開催される。

リンデロフが負傷 article

パレス戦で負傷したリンデロフの状態について、監督がコメント。

関連キーワード