ユナイテッド

マッチレポート:レスター 4-2 ユナイテッド

土曜日 16 10月 2021 18:03

敵地でレスターに4-2で敗れ、マンチェスター・ユナイテッドのプレミアリーグにおけるアウェイ無敗記録は止まった。

オーレ・グンナー・スールシャール監督が率いるチームは、イースト・ミッドランズにあるキング・パワー・スタジアムに乗り込んだ。ユナイテッドはアウェイ29試合連続無敗の状態で今節に臨んだものの、残念ながら黒星を喫した。

前半、メイソン・グリーンウッドがポストの内側をかすめる見事なシュートを決めて先制。ただ、レスターもユーリ・ティーレマンスのゴールで同点に追いついて前半を終えた。

その後、78分にはチャグラル・ソユンチュがホームチームにリードをもたらし、終盤の盛り上がりを見せた。その5分後、ユナイテッドは負傷から復帰したマーカス・ラッシュフォードが同点ゴールを叩き込んだが、直後にジェイミー・バーディに得点��許し、交代出場のパトソン・ダカにも後半追加タイムにゴールを決められ、厳しい結果となった。

メイソン・グリーンウッドのゴールで先制

前半 - メイソンのロケット

最初にチャンスを作ったのは、ホームチームだった。6分、ケレチ・イヘアナチョがドリブルでポール・ポグバとハリー・マグワイアをかわし、ジェームズ・マディソンとティーレマンスが連携を見せた後、キャプテンのマグワイアがボックス内のクロスをクリアー。

12分にはグリーンウッドが最初のシュートを放ったが、これはカスパー・シュマイケルの正面を突くものだった。

しかし、20歳のグリーンウッドは物怖じしない。アーロン・ワン・ビサカとのコンビネーションでブルーノ・フェルナンデスのパスを受けたグリーンウッドは、左足を振り抜く。このシュートが、トップコーナーに決まった。信じられないような一撃は、グリーンウッドにとって今季リーグ戦4ゴール目で、19分にユナイテッドが先制した。

レスターはすぐに反撃に出ようとしたが、先制点の3分後にバーディが放ったシュートは、ダビド・デ・ヘアがセーブ。さらに、リカルド・ペレイラが鋭角に放ったクロスがファーに決まりかけたが、幸いにも外れる。

ユナイテッドでは、クリスチアーノ・ロナウドがゴールに迫ったが、レスターのボックス内から放たれた7番のシュートは、シュマイケルの直感的なセーブによって止められてしまう。このチャンスは、ロナウドとジェイドン・サンチョの素晴らしい連携から生まれたものだったが、ビルドアップ時にオフサイドの疑いがあり、VARで確認されていたら無効になっていたかもしれない。

31分、ホームチームが同点に追いつく。パスの対応にミスが見られたユナイテッドに対して、イヘアナチョからボールを受けたティーレマンスがループシュートをファーサイドの上隅に決め、1-1に。

同点に追いついた後、イヘアナチョがボックスの外からシュート。ユナイテッドはロナウドがアクロバティックなバイシクルキックを狙ったが、これはファウルと判定されてしまう。

ユーリ・ティーレマンスの得点で1-1に

後半 - ラッシュフォードがゴールもフォックスが勝利

後半最初のチャンスを作ったのはレスターだったが、イヘアナチョが試みたシュートは決まらない。

その直後、サンチョがグリーンウッドのプレーをお膳立てするも、シュートは枠外。今度はロナウドからのパスにグリーンウッドが反応するも、2点目が遠い。

52分、ビクトル・リンデロフがクレイグ・ポーソン主審からイエローカードを受け、ジェームズ・マディソンがフリーキックを放つも、リンデロフが弾き返す。その後、ネマニャ・マティッチがハーフボレーシュートを披露。決まっていたら今季の年間ベストゴール候補になりそうだったが、シュートはクロスバーの上を通過した。

65分、サンチョに代わってラッシュフォードが待望の復帰を果たすと、今季好調のデ・へアがまたしても見事なセーブでティーレマンスの2点目を阻んだ。ベルギー人選手が放った強烈なシュートに反応したデ・ヘアのセーブにより、ボールはポストに当たった。

交代出場でゴールを決めたマーカス・ラッシュフォード

その直後、フォックスはコーナーキックからソユンチュがゴールを決めて逆転。

オーレはすぐに交代カードを切り、マティッチとグリーンウッドに代えて、スコット・マクトミネイとジェシー・リンガードを投入。するとリンデロフが見事なスルーパスを出し、ラッシュフォードがシュマイケルとの1対1を制して同点ゴールを押し込んだ。

だが、ホームチームは直後の攻撃でゴールを奪う。アジョセ・ペレスのパスを受けたヴァーディにハーフボレーを決められてしまい、キングパワー・スタジアムは再び熱狂に包まれた。そして追加タイムには、交代出場したダカがコーナーキックからゴールを決め、ユナイテッドのアウェイ無敗記録に終止符が打たれた。

キングパワー・スタジアムでの一戦は悔しい結果に

試合情報

ユナイテッド:デ・へア;ワン・ビサカ、リンデロフ、マグワイア(キャプテン)、ショー;マティッチ(80分にマクトミネイと交代)、ポグバ;グリーンウッド(80分にリンガードと交代)、フェルナンデス、サンチョ(65分にラッシュフォードと交代);ロナウド

出場機会のなかったサブ:ヘンダーソン、バイリー、マタ、ダロト、テレス、ファン・デ・べーク

得点:グリーンウッド(19分)、ラッシュフォード(83分)

イエローカード:リンデロフ、ポグバ、ワン・ビサカ

レスター:シュマイケル;アマーテイ、エヴァンス(87分にヴェステルゴーアと交代)、ソユンチュ;ペレイラ、ティーレマンス、スマレ、カスターニュ;マディソン(73分にペレスと交代);ヴァーディ、イヘアナチョ(77分にダカと交代)

出場機会のなかったサブ:ウォード、バートランド、バーンズ、オルブライトン、チャウドゥリー、ルックマン

得点:ティーレマンス(31分)、ソユンチュ(78分)、ヴァーディ(84分)、ダカ(90分)

主審 クレイグ・ポーソン

おすすめ: