ユナイテッド

ビジャレアル1-1ユナイテッド (PK戦の末にビジャレアルが11-10で勝利)

マンチェスター・ユナイテッドは、グダニスクで行われたビジャレアルとのヨーロッパリーグ決勝に臨んだが、PK戦の末に敗れた。

1-1の同点のまま延長戦に突入し、PK戦までもつれたものの、2008年にモスクワで開催されたチャンピオンズリーグ決勝と同様の結果を残すことはできなかった。

ビジャレアルとのPK戦は、22人目まで続く激戦となった末に、ダビド・デ・ヘアがPKを失敗し、タイトルを獲得できなかった。

ビジャレアルは、ジェラール・モレノが29分に先制点を決めたが、ユナイテッドは55分にエディンソン・カバーニのゴールで同点に追いついた。

逆転を狙ったユナイテッドだったが、試合は緊張感のある展開に終始し、同点のままPK戦に突入した。

21人目までノーミスで続いたPK戦は、デ・ヘアのシュートをビジャレアルのゴールキーパー、ルジに防がれてしまい、ユナイテッドの夢は叶わなかった。

前半 - ビジャレアルが先制

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、攻撃的な布陣でウナイ・エメリ監督のチームに挑んだ。

スコット・マクトミネイは、7分にチーム初のシュートを放ったが、ワイドに。

ビジャレアルのフォイスがポール・ポグバとの接触で鼻血を出し、治療が必要な事態となったため、序盤に一時中断した。

前にボールを運ぶ回数は少なかったビジャレアルだったが、それでもコーナーキックを獲得。

ユナイテッドは逆にポゼッションで上回り、20分にはルーク・ショーが左サイドから鋭いクロスを中に入れたが、合わせる選手の姿がなかった。

23分にはパウ・トーレスがヘディングシュート。その直後、メイソン・グリーンウッドからのボールにカバーニが飛び込んだが、珍しくコントロールしきれずチャンスを生かせない。

チャンスに決められない展開が続いた結果、29分にビジャレアルが先に試合を動かす。

パレホのフリーキックから、ビジャレアルはチーム内のリーディングスコアラー、モレノがユナイテッドのディフェンダーをかいくぐって右足でシュートを決め、今シーズン30ゴールに到達。

徐々にパフォーマンスレベルを上げていったユナイテッド だったが、前半は黄色のシャツをまとったビジャレアルが取った。

後半 - 残念な結果に

52分にはグリーンウッド がペナルティーエリア内でファウルを受けた可能性があり、VARで問題のシーンが確認されたが、PKは与えられなかった。

しかし、VAR判定がユナイテッド側に傾いたプレーがすぐに見られた。マクトミネイがコーナーを勝ち取ると、ショーのクロスをビジャレアルが一度はクリアー。しかし、ラッシュフォード、カバーニと続いて同点に追いつく。

このプレーはVARで確認され、ポーランドにまで遠征した2000人のユナイテッドファンをやきもきさせたが、無事にゴールと認定された。

70分には、ブルーノ・フェルナンデスのクロスにラッシュフォードが反応するも、逆転ゴールとはならない。

同点ゴールを決めたカバーニは、ショーのシュートの軌道を変えて2点目を狙ったが失敗。ユナイテッドの最後の砦であるデ・ヘアは、失点後に慌てさせられる場面は少なかった。

76分に2選手を変えたビジャレアルに対して、スールシャール監督は動かず、試合は同点のまま延長戦へともつれた。

延長 - ついに決着

監督が動いたのは100分になってからで、グリーンウッドを下げてフレッジを投入。ビジャレアルの攻撃を耐えたユナイテッドは、疲労が残る状況で残り15分の延長後半に臨んだ。

フレッジがエリア内でハンドを犯した疑惑が持たれ、VARで確認されたが、PKとは判定されなかった。

115分にはアクセル・トゥアンゼベ とダニエル・ジェームズがピッチに送られるも、スコアに変化は見られず、決着はPK戦に委ねられることを見据えた監督は、PKが上手いフアン・マタ、アレックス・テレスを投入するも、最後は残念な形で終え、今シーズン全試合を終えた。

試合情報

ユナイテッド:デ・ヘア、ワン・ビサカ(120分にテレスと交代)、バイリー(115分にトゥアンゼベ と交代)、リンデロフ、ショー、マクトミネイ(120分にマタと交代)、ポグバ(115分にジェームズと交代)、グリーンウッド(100分にフレッジと交代)、フェルナンデス(キャプテン)、ラッシュフォード、カバーニ

出場機会のなかったサブ:グラント、ヘンダーソン、マグワイア、ウィリアムズ、アマド、マティッチ、ファン・デ・ベーク

得点:カバーニ(55分)

イエローカード:バイリー、カバーニ

ビジャレアル:ルジ、フォイス(87分にギャスパーと交代)、アルビオル(キャプテン)、トーレス、ペドラザ(87分にAモレノと交代)、ジェレミ・ピノ(76分にアルカセルと交代)、カプエ(120分にラバと交代)、パレホ、トリゲロス(76分にモイ・ゴメスと交代)、Gモレノ、バッカ(59分にコクランと交代)

出場機会のなかったサブ:アセンホ、フネス・モリ、エストゥピニャン、ペナ、ハウメ・コスタ、ニノ

得点:Gモレノ(29分)

イエローカード:カプエ、フォイス

おすすめ:

関連キーワード