ユナイテッド

メンバー選考に頭を抱える監督

月曜日 24 5月 2021 11:32

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、水曜にビジャレアルと対戦するヨーロッパリーグ決勝を前に、少なく見積もっても一つ悩みを抱えている。それは、決勝でのラインナップについてだ。

2-1でウルヴズを下したプレミアリーグ最終節終了後、監督はマーカス・ラッシュフォードとメイソン・グリーンウッドをグダニスクでの決勝で先発に起用するかに関して聞かれた。

決勝進出に貢献した両選手は、モリニューでの一戦をベンチから観戦した。

エランガ「忘れられない1日」 article

ファーストチーム初ゴールを記録したアンソニー・エランガがウルヴズ戦を振り返った。

両選手の起用に関してメンバー選びのジレンマを抱えているか、という質問に、オーレは「そうかもしれない。どちらも素晴らしいプレーをしているので、どうなるかな。我々は、ビジャレアルにとって厄介なメンバーを組む。幸い、今日の試合では彼らを休ませることができた。もしかしたら、2人は私の部屋のドアを叩くようになるかもしれない(笑)」と答えた。

ハリー・マグワイアに関しても結論を下さなくてはならない。ビクトル・リンデロフの隣に誰を使うかは未定で、先日のアストン・ヴィラ戦で足首の靭帯を痛めたキャプテンのマグワイアにも、出場可能なところをアピールするチャンスが与えられるだろう

「水曜に決める」と、監督は強調した。「火曜の時点で走れるかどうかによるかもしれない。彼はチームを離れているので、試合に出られるとは思っていない。もちろん、ハリーはプレーしたいだろう。あとは医師の診断次第。私は彼が出場できるとは思っていないが、元来楽天家でもあるし、望みは持っている」

「まず、現地での火曜の練習に参加しないといけない。それまで時間がないし、出られるとは思っていない」

BT Sportsからゴールキーパーにはダビド・デ・ヘアを起用する考えなのかと質問された監督は「(ダビドが先発出場するという)わけではない。ディーンも準備を整えている。ダビドは、前回の試合に出場した。ディーンも今シーズン良いプレーをしているし、今日は、あまり起用していなかったメンバーと一緒にプレーさせることで、彼の気持ちの強さや、クオリティを示してもらいたかった。レスター戦でも同じような面子だったがね」

ユナイテッドは、月曜にポーランドに出発する。決勝は、英国時間26日の20:00(日本時間27日4:00)試合開始だ。

おすすめ: