アレクシス

アーセナル戦前最新情報

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、アレクシス・サンチェスが金曜に行なわれるアーセナルとのエミレーツFAカップ4回戦のメンバーに加えることを明らかにした。

アレクシスは、2-0で勝利したレディングとの3回戦で負傷して以降、直近2試合を欠場している。だが、古巣との試合メンバーには加わる予定で、1年前にマンチェスター・ユナイテッドに加入して以来となるエミレーツ・スタジアムへの帰還を果たす。

木曜の会見前、MUTVとの独占インタビューに応じたオーレは「アレクシスはメンバーに加わる」と語った。「観客が彼に対してアゲインストの状況になれば、彼も燃えるだろう。選手なら、プライドが刺激される。やってやろうという気持ちになる。彼は練習で素晴らしい。正しい姿勢で取り組んでいる。きっと試合を楽しむだろうね」

アレクシス
アレクシスはアーセナル時代166試合に出場して80ゴールを記録

負傷3選手は欠場

 

先週末オールド・トラッフォードで行なわれたブライトン&ホーヴ・アルビオン戦を欠場したマルアン・フェライニ、クリス・スモーリング、マルコス・ロホは、明日の大一番にも出場できないことを、スールシャール監督が明かした。

 

スチュワート・ガードナーから、負傷者の状況について先週から変化があったかを聞かれたオーレは「変わらない。彼ら3選手のままだ。スモーリングは練習を再開させたので、来週には出場できるようになるだろう。彼の状況は好転している。フェライニとロホは、復帰までもう少しかかる」


1人か2人を変更

2-0で勝利したレディングとの3回戦よりも、アーセナルとの4回戦の方が厳しい戦いになることは確実だ。それでもスールシャール監督は、ノースロンドンでの一戦でメンバーを変えることを示唆した。

「2つの異なるシナリオがある。ただ、チームのレベルは高く、才能ある選手が揃っている。出場機会が必要な選手と、出場するのに値する力のある選手がいる。確実に、1人か2人メンバーを変える」

オーレ・グンナー・スールシャール
レディング戦では9選手を変更

アーセナルは?

 ガナーズのウナイ・エメリ監督は、元ユナイテッドの2選手を含む4選手を欠いた状態で金曜の試合に臨むようになる。

元ユナイテッドFWのダニー・ウェルベックは、足首の負傷で離脱中。中足骨の骨折で離脱しているヘンリク・ムヒタリアンは、来週フル練習に復帰する予定だ。

その他DFのロブ・ホールディング、エクトル・ベジェリンも、ひざの前十字靭帯の負傷により、しばらく欠場が続く見込みだ。

アーセナル戦、7つの見どころ article

エミレーツFAカップ4回戦、アーセナル対マンチェスター・ユナイテッド戦の見どころをチェック!

エレーラ「オーレの言葉には力がある」 article

スールシャール監督の激励が選手を奮いたたせているとアンデル・エレーラが語った

エリック「最高にハッピーな瞬間だった」 article

MUTVのドキュメンタリー番組で、エリック・バイリーはユナイテッドと契約したときの喜びを語った