ユナイテッド

最新チーム情報

月曜日 23 11月 2020 14:55

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、豊富なオプションを保持した上でチャンピオンズリーグのイスタンブール・バシャクシェヒル戦を迎えられそうだ。

アウェイで同チームと対戦した前回は2-1で敗れたが、パリ・サンジェルマン、RBライプツィヒという難敵を前に、グループH首位を維持するにはこの試合で勝利が必要だ。

監督は、MUTVのスチュワート・ガードナーとのインタビューで「選手たちが少しでも早く回復することを願っている。ルーク(ショー)は出られない。フィル・ジョーンズもまだ無理だ」と語った。

「ジェシー(リンガード)は新型コロナウイルス検査で陽性反応が出た人間と接触したので、自主隔離している。ただ、すぐに練習に復帰できるだろう。あとは軽傷者が数人いるので、決断を下さないといけない」

ポグバが出場できるかは火曜の朝に判断

ポール・ポグバはプレミアリーグのウェストブロム戦を欠場した。監督は、同選手のコンディション次第で決断すると話している。

「ポールが出場できる状態だと良いんだが。今日の練習には参加したが、まだ感覚が良くないようで、痛みも少し残っているようだ。(火曜の)朝に決める」

試合前日の会見で、監督は負傷離脱中のショーが欠場してから4週間後に復帰できる見込みと話したが、痛めたのがハムストリングだけに、再発のリスクは冒せないと語った。

ショーは、エヴァートン戦以降欠場を続けている。

「4週間ほどで復帰してもらいたいが、ハムストリングなので、リスクは冒せない。彼もまだチーム練習に復帰できていない。4週間ほどで復帰してもらいたいが、6週間くらいかかりそうだ」

ルーク・ショーとジェシー・リンガードは欠場

トルコでの一戦ではディーン・ヘンダーソンが先発出場したが、ダビド・デ・ヘアもウェストブロム戦でクリーンシートに抑えた。

監督は「ディーンがダビドにもたらしている競争には満足している」とコメントしている。

「ディーンはミスをしていないし、成長して、成熟している。ただ、誰がプレーするかに関しては答えるつもりはない」

バシャクシェヒルでは、ケガから復帰したナセル・シャドリが出場できる見込みで、前回と同様に元ユナイテッドのラファエウも出場する可能性が高い。

おすすめ: