ポグバ

ポグバ「今後数試合で今季が決まる」

ポール・ポグバの活躍により、マンチェスター・ユナイテッドはプレミアリーグのトップ4に返り咲いた。だが彼は、今後数試合が今季の結果を決めると考えている。

ポグバはクレイブン・コテージでのフルアム戦で2ゴールを決め、3-0での勝利に貢献。14分に先制点を決めると、後半には勝負を決めるPKを成功させた。

試合後Sky Sportsとユナイテッドのマン・オブ・ザ・マッチに選出されたポグバは、トップ浮上を喜んだ。だが、パリ・サンジェルマン、チェルシー、リヴァプールとの試合が今季の結果に大きな影響を及ぼすと語った。

ユナイテッド
PK成功を喜ぶポグバ
「勝てて嬉しい。勝利こそ、自分たちが求めているもの。オーレ(グンナー・スールシャール)が来てから、トップ、そしてトップ4浮上を皆で話し合ってきた。まだ先は長いけれど、ここまできた。この位置にとどまりたい」と、ポグバはSky Sportsとのインタビューで答えた。

「だいぶ遠い位置にいたけれど、良い結果を残して、トップ4まで戻ってこられた。ただ、先ほども言ったように、先は長いし、大きな試合も控えている。どの試合も簡単ではない。この位置にとどまって、必要な時に勝ち点3を取る。今日のようにね」

「今日のようなプレーを続けないといけない。ポジティブな結果で、チームとして良いパフォーマンスができた。いつだって勝利は良いものだけれど、大きな試合が待っている。これからのビッグゲームが、今季の結果を左右する」

今季トータル13ゴールを記録しているポグバは、キャリ初となるプレミアリーグで年間二桁得点に到達。ゴールネットを揺らすことが好きと認めながらも、常にチームが試合に勝つ方法を見いだすことの方が重要と言う。

「(先制点が決まるかは)五分五分だった。ベストな足ではなくて、左足でシュートしたからね。でも、決まってくれて良かった」

「いつも言うように、ゴールは好きだよ。でも、何よりも大事なのは、チームが試合に勝つこと。点を決めて勝てなかったら、同じような気分は味わえない。だから自分たちも気分が良いし、チームとしても気分が良い。こういうプレーを続けないといけないんだ」

ポグバ
今季PKで6ゴールを決めたポール

チェルシーの試合が明日とはいえ、トップ4浮上は今後の自信になると、ポグバは確信している。

「今日の勝ち点3は非常に重要だった。チェルシーの試合は明日だけれど、チームが4位に上がれたからね」

「これは良い兆候。チームにとっての自信になる。トップ4を維持するためにも、今日のようなプレーを続けないといけない」

おすすめ:

  • フルアム 0-3 ユナイテッド article

    ポール・ポグバの2ゴール、アントニー・マルシャルにも得点が生まれ、アウェイで勝ち点3を獲得。

  • 監督がフルアム戦を総括 article

    オーレ・グンナー・スールシャール監督は後半のプレーに興奮。

  • ジョーンズが新契約にサイン article

    ジョーンズが2023年6月までの新契約にサインした。

関連キーワード