click to go to homepage
ライアン・ギグス

ギグスがキーマンを予想

Share With

マンチェスター・ユナイテッドレジェンドのライアン・ギグスは、前線のスター選手の出来がチェルシーとのエミレーツFAカップ決勝で勝敗を分けると予想している。

現役時代1994年、96年、99年、2004年にFAカップ優勝を果たしたギグスは、チェルシーの要注意選手にエデン・アザールとウィリアンを挙げ、ユナイテッドの注目選手にはマーカス・ラッシュフォード、アレクシス・サンチェス、ロメル・ルカクの名前を挙げた。

ギグスは、今週初めにダナム・フォレスト・ゴルフコースで開催されたチャリティゴルフに参加した際、MUTVの独占インタビューに応じ、決勝について語ってくれた。

「毎年タイトルを獲得したい」 article

シーズンをトロフィー獲得で締めくくることを目標に掲げている

ギグスは「とても重要な日になる。プレミアリーグ2位、それからFAカップで優勝できれば、成功したシーズンを送れたと言えるからね」と語った。

「トロフィーを獲得してシーズンを終えたいと思うもの。良いフィーリングを持ったまま夏を迎えられるし、次のシーズン開幕が待ちきれなくなる」

「マンチェスター・ユナイテッドは常にタイトル獲得が求められる。カップ戦の決勝に勝ち進んだら、マンチェスター・ユナイテッドのようなクラブは優勝の重圧に晒される。ただ、チェルシーにとっても今季を左右する一戦になるので、簡単な試合にはならない」

SAFに勝利を article

完治を目指すサー・アレックスに優勝を届けたい

「勝てる確率は50%。どちらのチームにも、一瞬で違いを生み出せる特別な選手がいるのでね」

「それに両チームの監督も優秀。だから勝てる確率は50%ずつある。誰が活躍するか次第。どちらのクラブにとっても今季を左右する試合なので、重圧がかかった一戦になる」

「エデン・アザールを抑えられれば勝つチャンスは出てくる。それに、ウィリアンも特別な選手だから、彼らを抑えられればチャンスはある」

「ユナイテッドにも特別な選手はいる。マーカス・ラッシュフォードは先週末にゴールを決めたし、アレクシス・サンチェスも状態が良い。ロメル・ルカクが出場できれば良いね。特別な選手の出来が勝敗を分ける。彼らフォワードの選手が違いを作り出す」