オーレ

オーレ「カップ戦は成功への近道」

オーレ・グンナー・スールシャールは、今シーズン、マンチェスター・ユナイテッドがカップ戦でトロフィーを手にすることは現実的な可能性だと話した。

ユナイテッドは木曜、カザフスタンでアスタナと対戦する。すでにラスト32入りを決めているユナイテッドにとって、ヨーロッパリーグで2度目のトロフィーを掲げることは現実的だと指揮官は話した。

「トロフィーを手に入れるのに、カップ戦は現実的な可能性であると考えている」アスタナ・アリーナで行われた前日会見の席でそう話したスールシャール。

「もちろん、この試合も非常に重要だ。リーグ戦では首位からは相当遅れをとっている。よって我々にとってはカップ戦は現実的な目標であり、そのために全力をかけて戦う」


このあと、プレミアリーグでは、アストン・ヴィラ戦、トッテナム・ホットスパー戦、マンチェスター・シティー戦が控えていることもあり、指揮官はカザフスタンに多くの若手選手を帯同させた。そのうち3人をファーストチームでデビューさせることを明言している。

レッズがカザフスタンで試合をするのは今回が初めてだが、オーレは印象は非常にポジティブだと話した。気温が零下に落ち込むため、試合は人工芝の屋内競技場で行われる。

「ここには今朝到着した(マンチェスターとの時差は6時間)。みんなよく眠れたよ。

少しそのあたりを散歩してみたんだが、この気候は故郷を思い出させるね」

オーレは、GKリー・グラントをともなって会見場に現れた。2018年夏にレッズに入団したグラントにとっては、これが初の先発出場となる。

どのような試合展開になると予想するかと尋ねられると、オーレは

「経験ある選手たちが見せ場を作ってくれるだろう」と答えた。

「試合は均衡したタイトな展開になるだろう。若手選手たちは、欧州カップ戦がどのようなものかを学ぶはずだ。彼らにとっては素晴らしい体験となる。彼らに試合を支配するようなプレーは求めていない。ただ、相手に果敢にアタックしていくことを期待している。ファーストチームの選手を揃えて臨めば、おそらく我々はこの試合に勝てるだろうと思う。しかし彼ら若手にチャレンジさせることはとても理にかなっている。良い試合になるだろう。

私のヤングスターたちがチャンスを作り、ゴールを決めてくれることを期待している。そしてリーがしっかりゴールを守ってくれることをね。これまで守備面ではすばらしい記録を保っているのだから」。

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ: