アクセル

若手選手の活躍に期待するオーレ

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督は、夏のブレイクに入る前にチームを集め、このクラブで将来性豊かな若手選手たちとともにやれる機会を非常に喜んでいると話した。

アクセル・トゥアンゼベは、フルシーズンをレンタル先のアストン・ビラで過ごした。チャンピオンシップに所属するビラは、火曜にウェストブロムウィッチ・アルビオンとのプレーオフ準決勝第2戦めを控えている。

それに勝てば、5月27日、ウェンブリー・スタジアムでダービー・カウンティーかリーズ・ユナイテッドの勝者と対戦する。

今シーズン最後のインタビューでスールシャールは、トゥアンゼベやその他のアカデミー卒業生の今後について話した。その中には、ディーン・ヘンダーソンのように、他クラブで活動している選手も含まれる。GKヘンダーソンは、現在シェフィールド・ユナイテッドにレンタル中で、先月プレミアリーグへの自動昇格を決めた。

「アクセルがプレーオフ決勝に進出して、そこで活躍してくれることを祈っているよ」と話した指揮官。

「何度か怪我もあったが、彼はプレシーズンに会うのが楽しみな選手の一人だ」

レッズ
2017年のカラバオカップ優勝を祝うトゥアンゼベとヘンダーソン

トゥアンゼベはレッズのシニアチームで8試合に出場した経験がある。直近では2018年1月のエヴァートン戦だ(2-0でユナイテッドが勝利)。

昨シーズンの終盤にアストン・ビラにレンタル移籍し、すぐに出場機会を得たが、ビラはプレーオフ決勝でフルアムに1-0で敗れて昇格を逃した。

コンゴ生まれのトゥアンゼベはビラで重要な役割を果たしている。ディーン・スミス監督のもと、レギュラーとして出場し、タイロン・ミングスと盤石なセンターバックコンビを結成している。足の負傷で数週間戦列を離れたが、それでも全コンペティション合わせて28試合に出場した。


ヘンダーソンもシェフィールド・ユナイテッドで傑出した働きをした。今シーズン、全試合でゴールを守り、チャンピオンシップ2位獲得に貢献、21回のクリーンシートを達成し、チャンピオンシップのゴールデン・グローブ賞も受賞した。

シェフィールド・ユナイテッドのクリス・ウィルダー監督はヘンダーソンを引き止めたい意思を表明しているが、MUTVとのインタビューで、オーレもヘンダーソンについても言及した。

ヘンダーソン
ヘンダーソンは今シーズンのチャンピオンシップで傑出した活躍を見せた

「ディーンの来シーズンについてだが、彼はシェフィールド・ユナイテッドで昇格を勝ち取るという素晴らしい経験をした。彼らとともにプレミアリーグで1年間経験を積むのは彼にとってはベストな選択かもしれない」


おすすめ: