ユナイテッ

サンチョのユナイテッド移籍が完了

金曜日 23 7月 2021 13:00

マンチェスター・ユナイテッドは、国際移籍証明書が発行されたことにより、ジェイドン・サンチョの獲得、そして同選手が2026年6月までの契約(1年の延長オプション付き)を締結したことを発表した。

21歳のサンチョは、ボルシア・ドルトムントでの4シーズンで50ゴール、64アシストを記録。イングランド出身のサンチョは、Euro 2020で決勝に進出した代表チームの一員だった。

ジェイドン・サンチョのコメントは、以下の通り。

「いつかはイングランドに戻るとは思っていましたが、トップチームでプレーする機会を与えてくれたドルトムントには常に感謝しています。マンチェスター・ユナイテッドへの移籍は夢のようで、プレミアリーグで活躍するのが待ち遠しいです。マンチェスター・ユナイテッドは若くてエキサイティングなチームです。ファンにふさわしい成功をもたらすために、一緒に何か特別なものを作り上げたい。監督やコーチングチームと協力して、自分のプレーをさらに向上させられることを楽しみにしています」

マンチェスター・ユナイテッドへようこそ、ジェイドン・サンチョ

オーレ・グンナー・スールシャール監督のコメントは、以下の通り。

「彼は、マンチェスター・ユナイテッドの伝統を受け継ぐタイプのフォワードプレーヤーだ。彼は今後数年間、私のチームに不可欠な存在となるだろう。彼のゴールとアシストの記録がそれを物語っている。また、彼はチームに驚異的なペース、燃え上がる情熱、創造性をもたらしてくれる」

「オールド・トラッフォードは、彼がその才能を発揮し、最高のレベルで活躍するために必要なプラットフォームを提供してくれる。ジェイドンは、あの年齢ですでに多くのことを成し遂げ、海外で自分の力を証明する勇気を示した。新しいシーズンに向けて、Jadonをチームに迎え入れることを楽しみにしている」
サンチョがレッドに! 動画

サンチョがレッドに!

移籍手続き終了後、サンチョは「これが僕のクラブ、自分にふさわしい居場所」と語った。

おすすめ: