オーレ

オーレ「十分な戦力が揃っている」

木曜日 16 9月 2021 14:59

オーレ・グンナー・スールシャール監督は木曜、日曜の午後に行われるプレミアリーグのウェストハム・ユナイテッド戦について報道陣の質問に応じた。

火曜日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのグループF初戦、対ヤングボーイズ戦に敗れたレッズは、この試合で挽回を期している。

ハマーズとは水曜、オールド・トラッフォードでカラバオ・カップの3回戦でも対戦するため、4日間で二度戦うことになる。

エディンソン・カバーニはまだ怪我から回復の途にあるため、日曜のロンドン遠征には帯同しない。しかしカップ戦では復帰の可能性もあると指揮官はみているようだ。

「エディンソンは週明け、おそらく月曜から全体練習に加わる見込みだ」

「水曜の試合に出られる可能性もある。彼は昨シーズン、ファンタスティックだったからね」

「フィットネスを取り戻してからの、シーズン終盤に向けての彼のインパクトは絶大だった。それ以前は、コンディションが整わずに苦労していたが」

「今シーズンは、ベストの彼の姿を見られることだろう。100%の状態の彼であってほしいから、無理はさせないつもりだ。ここには怪我のリスクを避けられるだけの戦力が揃っているからね」

「エディンソンの与える影響は絶大だ。彼は人としても選手としても、そうした影響力を持っている。彼のプロ意識はトップレベルだ。彼自身、早く復帰したがっていることだろう。ピッチに戻るべく、懸命にがんばってくれている」

アマドとマーカス・ラッシュフォードは、怪我のため日曜の試合は欠場する。ディーン・ヘンダーソンとフィル・ジョーンズは先週、ファーストチーム復帰に向けてU-23のアーセナル戦で調整した。

CL初戦敗戦に、選手がSNSでコメント article

CL初戦に2-1で敗れたあと、マグワイアやロナウド、フェルナンデスらがメッセージを投稿

ウェストハム情報

ハマーズのデイヴィッド・モイーズ監督は、ヨーロッパリーグのディナモ・ザグレブ戦で怪我人が出ないことを願っていることだろう。

現在はほぼ怪我人はいない状況で、現在のところ、日曜の試合の欠場が確定しているのは、出場停止処分のミカイル・アントニオだけだ。

おすすめ: