ハリー

ハリーとルークがイングランド代表に選出

木曜日 17 3月 2022 15:20

マンチェスター・ユナイテッドのハリー・マグワイアとルーク・ショーが、今月末に行われる国際フレンドリーマッチ2試合に臨むイングランド代表メンバーに選ばれた。

スリーライオンズは、3月26日(土)イギリス時間17:30(日本時間27日2:30)にウェンブリー・スタジアムでスイスと対戦し、3月29日(火)19:45(日本時間30日4:45)には同じグラウンドにコートジボワールを迎える。 イングランドは、ワールドカップの欧州予選でポーランド、アルバニア、ハンガリー、アンドラ、サンマリノと同居したグループIを首位で勝ち抜け、カタールで行われる本戦への出場権をすでに手にしている。

サンマリノ戦で先制点をあげたマグワイア

マグワイアは、11月に行われたイングランド代表の直近の2試合でゴールを決めるなど、国際マッチでも素晴らしい活躍を見せている。

 5-0で勝利したアルバニア戦では先制点をマーク。その数日後、サンマリノに10-0で大勝した試合でも、同じく先制ゴールを決めている。

 ショーもまた、この11月の国際マッチデーに招集されていたが、マンチェスター・ダービーで頭部を負傷し、脳震盪の懸念があったことから離脱した。

2018年のワールドカップロシア大会は4位、昨夏の欧州選手権では決勝戦でイタリアにPK戦で惜敗したサウスゲイト監督は、次の大会に大きな野望を抱いている。

ハリーとルークの、イングランド代表での健闘を祈る。

エランガがA代表に初選出

 記事

アンソニー・エランガが、スウェーデン代表とともにW杯プレーオフに挑む

イングランド代表招集メンバー

GK: ジョーダン・ピックフォード(エヴァートン)、ニック・ポープ(バーンリー)、アーロン・ラムズデール(アーセナル)

DF:トレント・アレクサンダー=アーノルド(リヴァプール)、コナー・コーディ(ウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズ)、マーク・グエヒ(クリスタルパレス)、リース・ジェームズ(チェルシー)、ハリー・マグワイア(マンチェスター・ユナイテッド)、タイロン・ミングス(アストン・ヴィラ)、ルーク・ショウ(マンチェスター・ユナイテッド)、ジョン・ストーンズ(マンチェスター・シティー)、ベン・ホワイト(アーセナル)

MF: ジュード・ベリンガム(ボルシア・ドルトムント)、コナー・ギャラガー(クリスタル・パレス、チェルシーからレンタル中)、ジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール)、メイソン・マウント(チェルシー)、デクラン・ライス(ウエストハム・ユナイテッド)、ジェームズ・ワード=プラウズ(サウサンプトン)

FW:タミー・エイブラハム(ASローマ)、ジャック・グリーリッシュ(マンチェスター・シティー)、フィル・フォーデン(マンチェスター・シティー)、ハリー・ケイン(トッテナム・ホットスパー)、ブカヨ・サカ(アーセナル)、エミール・スミス・ロウ(アーセナル)、ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティー)

おすすめ: