ユナイテッド

ワン・ビサカがユナイテッドと契約

マンチェスター・ユナイテッドは、クリスタル・パレスからアーロン・ワン・ビサカの獲得を発表した。アーロンはユナイテッドと5年契約(1年の契約延長オプション付き)を締結した。

21歳のワン・ビサカは、クリスタル・パレスのアカデミー出身で、2018年2月にプロデビューを果たし、1年目のフルシーズンにファンとチームメートが選ぶクラブ年間最優秀選手賞に輝いた。またアーロンは、今年のUEFA欧州選手権にU-21イングランド代表として出場した。

オーレ・グンナー・スールシャール監督のコメントは以下の通り。

「アーロンは、プレミアリーグで将来が期待されているベストなディフェンダーの一人。彼は、マンチェスター・ユナイテッドでプレーするのに適切な姿勢、才能、メンタリティを持っている。彼はチームのレベルアップ、これから前身するために適した選手だ」

「アーロンは若く、ハングリーな選手で、学ぶことにも意欲的だ。それらは、彼の年齢では大事なことなんだ。彼がクラブと契約してくれて嬉しい。ここまで素晴らしい形で成長してきた彼を今後もレベルアップさせたい」

ユナイテッド

アーロン・ワン・ビサカのコメントは以下の通り。

「自分のことをマンチェスター・ユナイテッドの選手と呼べるのは名誉なことで、信じられない。限られた選手にしか与えられない特権ということもわかっている」

「チームの輪の中に加わるのが待ちきれない。欧州選手権が終わって、これから短期の休みを取るけれど、監督、新たなチームメートとのプレシーズンツアーでの練習が楽しみ」

クラブ公式アプリをダウンロードして、13:00から視聴が可能になるアーロン・ワン・ビサカの初インタビューをチェックしよう。