アレクシス

アレクシスの怪我の状況は?

チリ代表の一員として参加したコパ・アメリカの最中に負傷したアレクシス・サンチェスは、プレシーズンの終盤には合流できる見込みであるとオーレ・グンナー・スールシャール監督が明かした。

アレクシスは、ブラジルで開催されたコパ・アメリカの3位決定戦の対アルゼンチン戦でハムストリングを傷めた。

しかしスールシャール監督は、怪我の状況はそれほど深刻ではなく、大会後アレクシスに与えられた3週間の休暇の間には回復するだろうと期待している。

アレクシス
コパ・アメリカで活躍したアレクシス

合宿先のオーストラリアでの会見の席で指揮官は、

「アレクシスの怪我はそれほど深刻ではないようだ」と話した。

「彼が休暇を終えて合流する頃、ちょうど我々がツアーから戻る頃には、すぐにトレーニングに参加できるくらいに回復できるだろうと予測している」


ユナイテッドは7月30日(火)にオスロでクリスチャンスンと対戦、続いて8月3日(土)にはカーディフでACミランとプレシーズン最後のフレンドリーマッチを戦う。そしてプレミアリーグ開幕戦は8月11日のチェルシー戦だ。

順調に回復すれば、アレクシスはこれらプレシーズン最後の2試合に出場できることだろう。

パース・グローリー戦、リーズ・ユナイテッド戦、インテル・ミラン戦、トッテナム・ホットスパー戦、ACミラン戦、クリスチャンスン戦はMUTVで中継される。


おすすめ: