ユナイテッド

エランガがユナイテッドと2026年までの契約にサイン

金曜日 24 12月 2021 13:38

マンチェスター・ユナイテッドは、アンソニー・エランガが2026年6月までの新契約(1年間の延長オプション付き)にサインしたことを発表した。

19歳のエランガは、12歳のときにユナイテッドのアカデミーに入団し、これまでにトップチームで5試合に出場している。U-21スウェーデン代表は、プレミアリーグ2試合目の先発出場となった昨シーズンのウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズ戦(2-1で勝利)でゴールを決めた。

アンソニー・エランガのコメントは以下の通り。

「僕の究極の目標は、常にマンチェスター・ユナイテッドでプレーすることです。求められる基準は非常に高いけれど、この契約は自分のキャリアにとっても重要。ワールドクラスの選手やコーチから日々学ぶことができるこのクラブは、次のステップに進むための最適な環境です。クラブが僕の成長に信頼を寄せてくれていることに喜びを感じていますし、家族やスタッフの皆さんの継続的なサポートに感謝しています。努力とやる気があれば、この特別なクラブでチャンスが得られることを知っているので、ここでさらに成長したいです。いつだって神様に感謝しています」

フットボールディレクターのジョン・マートフのコメントは以下の通り。

「アンソニーは、我々全員が心から信頼している若い選手です。彼は、アカデミーの年代別グループで一貫して印象的な活躍をしており、あらゆる課題に立ち向かってきました。アンソニーは非常に献身的で、日々向上心を持ち続け、マンチェスター・ユナイテッドで成功するために必要な努力と姿勢が備わっています。彼は、世界をリードする我々のユース育成システムが生み出し続けている代表的なタイプの選手の素晴らしい一例です。アンソニーが新しい契約を結んでくれたことに感激していますし、今後の彼の成長をみんなで楽しみにしています」

おすすめ: