ユナイテッド

マルシャルは代表招集もポグバは離脱

アントニー・マルシャルがネーションズリーグの2試合を予定しているフランス代表に招集された。しかし、ポール・ポグバは代表には参加しない。

フランスは来月グループCのスウェーデン戦(9月5日)とクロアチア戦(9月8日)を予定している。同組にはブルーノ・フェルナンデスのポルトガル代表も含まれている。

2018年の3月以来となる代表選出を果たしたマルシャルは、両試合に出場する可能性がある。

トップスコアラー!動画

これまでは代表でのポジション争いで苦しんできたものの、昨シーズンの調子を考えれば、ディディエ・デシャン監督も招集しないわけにはいかなかった。

シーズン再開後のプレミアリーグで、マルシャルは6ゴール、4アシストを記録。その活躍が認められ、6月と7月のプレミアリーグ月間最優秀選手賞候補にも選ばれた。

チェルシーとのエミレーツFAカップ準決勝、そしてFCコペンハーゲンとのヨーロッパリーグ準々決勝ではPKを獲得し、その前ラウンドでのLASK戦でもゴールを決めた。

一方のポグバは、新型コロナウイルス検査で陽性反応が出たため代表を離れた。ポグバはこれまでに代表で69試合に出場し、10ゴールを決めている。

ユナイテッド全関係者は、ポールが新シーズン前に回復することを願っている。

ユナイテッド
フランス代表のアントニー・マルシャル

フランス代表には、キリアン・エムバペ、アントワーヌ・グリーズマン、オリヴィエ・ジルー、エンゴロ・カンテも招集されている。

レンヌのエドゥアルド・カマヴィンガ、RBライプツィヒのダヨ・ウパメカノも招集された。

新シーズンに向けて準備開始!アディダス製の2020-21のホーム&アウェーキットをUnitedDirectで発売中。

おすすめ: