ユナイテッド

ボーンマス戦プレビュー

マンチェスター・ユナイテッドは、土曜のランチタイムキックオフでボーンマスと対戦する。チームの目標は、プレミアリーグ今節にも勝利し、アウェイ4連勝を飾ることだ。

ユナイテッドは、およそ1年前にヴァイタリティ・スタジアムでボーンマスと対戦し、2-1で勝利した。今回も勝って、アウェイ連戦を締めくくりたい。

日本時間11月2日21:30キックオフの一戦に関する情報は、以下の通り。

試合をフォローする方法は?
公式サイト、または公式アプリで試合関連情報をチェックしよう。

ボーンマス v ユナイテッド
言う

11月2日(土)|プレミアリーグ|ヴァイタリティ・スタジアム|レフェリー:クリス・カヴァナフ

ボーンマス戦の戦績は?
ボーンマスとの対戦は、今回が17回目で、直近16試合中8試合はカップ戦、残りの8試合はプレミアリーグでの対戦だ。エディ・ハウ監督が、2015年にクラブ史上初となるプレミアリーグ昇格に導いて以降、ボーンマスがリーグ戦でユナイテッドに勝ったのは、わずか1試合のみ。残る7試合中6試合はユナイテッドが勝利を収めた。昨シーズンは、11月にアウェイで2-1で下し、オールド・トラッフォードで迎え撃った2018年最後の試合でも4-1で勝利し、シーズンダブルを果たした。
ボーンマス
両チームは勝ち点で並んでいるが、得失点差により順位はボーンマスの方が2つ下、という状況で今節を迎える。ユナイテッドは先週末にアウェイでノリッジに3-1で勝利。ボーンマスは、9月20日以来の勝利を目指す。開幕から6試合を終えて勝ち点10を記録していたボーンマスだったが、直近3試合で無得点としている。ホームでは今年の1月以降わずか2勝のみで、5月のトッテナム戦、今シーズン序盤のエヴァートン戦でしか勝てていない。
監督情報
言う

ボーンマスのエディ・ハウ監督は、イングランドのリーグで在任期間2位(ウィコムのガレス・エインズワース監督に次いで)。2012年10月に監督に就任。

チーム情報
オーレ・グンナー・スールシャール監督は、9月に足首を痛めたポール・ポグバが12月まで復帰できないことを明かしたばかり。8月から欠場しているルーク・ショー、先日から離脱中のネマニャ・マティッチは、先週ドバイでコンディションを上げる練習に取り組んでいた。アクセル・トゥアンゼベとディオゴ・ダロトも欠場が続いている。トゥアンゼベは、リヴァプール戦のウォームアップ中に臀部を痛め、ダロトは10月6日にセント・ジェームズ・パークで負傷交代してから欠場中。夏に膝の手術を受けたエリック・バイリーは長期離脱中だ。

ボーンマスは、デイヴィッド・ブルックスが足首の負傷で開幕から離脱中で、7月に臀部の手術を受けたダン・ゴスリングも復帰できていない。チャーリー・ダニエルズ、ジュニア・スタニスラスも、膝の負傷で欠場を続けている。

ユナイテッド
2018年11月のアウェイゲームに出場したルーク・ショー

注目選手
ボーンマスのリーディングスコラーは、プレミアリーグ9試合で5ゴールをマークしているカラム・ウィルソン。オフ・ザ・ボール、オン・ザ・ボールのどちらでも脅威になれる選手で、自分と味方のためにスペースを作れるほか、セットプレーのチャンスを作れる。セットプレーでは、ネイサン・アケが危険な存在だ。ウィルソンは、昨季の対戦でもゴールを決めたが、ユナイテッドはアントニー・マルシャルとマーカス・ラッシュフォードの得点で勝ち点3を獲得した。

審判
ランカシャー出身のクリス・カヴァナフが主審を務め、シアン・マサイ・エリスとコンスタンティン・ハジダキスがアシスタントレフェリー、デイヴィッド・ウェブが第4審判。カヴァナフがユナイテッドの試合を裁くのは、今回が初。マイク・ディーンがVAR担当となる。

ユナイテッド
昨季の対戦でゴールを決めたウィルソン

ライバル
土曜にはチェルシーが敵地でワトフォードと対戦し、日曜にはスーパーダブルヘッダーが待っている。今週末の試合日程は以下の通り。

11月2日(土)
ボーンマス v マンチェスター・ユナイテッド
アーセナル v ウォルヴァーハンプトン ・ワンダラーズ
アストン・ヴィラ v リヴァプール
ブライトン&ホーヴ・アルビオン v ノリッジ・シティー
マンチェスター・シティー v サウサンプトン
シェフィールド・ユナイテッド v バーンリー
ウェストハム v ニューカッスル
ワトフォード v チェルシー

11月3日(日)
クリスタル・パレス v レスター・シティー
エヴァートン v トッテナム

おすすめ: