ユナイテッド

ブルーノがドニーを称賛

ブルーノ・フェルナンデスは、リヴァプールを下したエミレーツFAカップ4回戦後、マンチェスター・ユナイテッドの選手層の厚さについて語った。また、チームメートのドニー・ファン・デ・ベークのパフォーマンスを称えた。

ユナイテッドは、ライバルのリヴァプールを3-2で下して次ラウンドに勝ち進んだ。

フェルナンデスは珍しくベンチスタートで、オーレ・グンナー・スールシャール監督から休養を与えられた。

同点で迎えた後半に投入されると、フェルナンデスはフリーキックを直接決めて勝利に貢献した。

だが試合後、ブルーノは自身のではなくチームのパフォーマンス、リーグとカップ戦で好調を維持しているチームの選手層、そしてファン・デ・ベークのプレーについて語った。

拡大版リヴァプール戦ハイライト動画

ブルーノは、試合後クラブメディアに「ウチの状態はすごく良いし、素晴らしいチームだと思う」とコメントした。

「オプションが豊富。ベンチメンバー、先発、メンバーに入れなかった選手を見ても素晴らしいチーム」

「誰かが疲れている時などにメンバーを入れ替えても問題ないと思うね。それだけ素晴らしい選手が揃っているから」

「今日だって、ドニーのようにしばらく出場していなかったのに活躍した選手がいる。普段は僕が起用されているポジションでプレーしていた彼を見ていて思ったのは、素晴らしい動きをしていたということ」

「前半の方がボールに絡むことが多かったと思うけれど、本当に素晴らしかった。僕たちにとって大事なのは、チームの全員がプレーしたがっているのを理解すること。もし自分がドニーと同じような立場になったら、喜べないだろうね。でも、大事なのは今日の試合で彼がやったこと。彼はチームのためにベストを尽くした」

今週、ブルーノがスポルティング・リスボンからユナイテッドに加入して1年が経つ。加入1年目はトロフィーを獲得できなかったものの、今年の5月にタイトルを獲得することが彼の目標だ。

ユナイテッドは現在3つの大会でトロフィーを狙える立場にいる。ブルーノは、いずれの大会もオーレ・グンナー・スールシャール監督のチームにとって重要と考えている。

「どの大会も僕たちにとって大事で、どの大会だろうと同じ意識を持ってプレーする。勝つためにやっているのだから、リーグだろうとカップ戦だろうと違いはない」

「もちろん、リーグ優勝の方が特別だけれど、選手にとってはトロフィーの獲得が重要。僕たちはこの大会(FAカップ)でも優勝したい」

過密日程が続くが、ブルーノは「勝つためにやっているんだ」と話す。

「プレーしたいんだよ。3日間隔で試合があるということは複数の大会で戦えているということで、トロフィーを獲得する可能性があるということ」

おすすめ: