ユナイテッド

ブルーノのお気に入りチャントとは?

火曜日 10 8月 2021 15:23

ブルーノ・フェルナンデスは、客席からチャントを聞くのが好きな選手だ。その彼が、マンチェスター・ユナイテッドのチャントでお気に入りを明かした。

彼がオールド・トラッフォードのピッチに立つたびに、ファンは「ブルーノ! ブルーノ! ブルーノ!」と大合唱する。同じようにスポルティング・リスボンでプレーしたクリスチアーノ・ロナウドのチャントと比較され、無観客試合が常となった2020年3月までは当たり前のようにスタジアム内で聞こえてきた。

ファンが会場で再び観戦できるようになり、改めて彼のチャントが鳴り響くだろう。ブルーノも、それを非常に楽しみにしている。ただ、彼が好きなチャントは、もうひとつある。

"Tony Martial, he came from France..."

「自分のチャントも好きだけれど、アントニー・マルシャル用のチャントも好きなんだ!」と、ブルーノはクラブメディアに語った。

「お気に入りかな。僕のチャントも好きだし、本来ならそれをお気に入りにすべきなんだけどね!」

「ウチのファンは、本当に良い歌を用意してくれる。選ばないといけないのだとしたら、アントニーのチャントより自分の方が良いよ。でも、彼のチャントも好きなんだ!」

ケガで5ヵ月プレーできなかったマルシャルは、数週間前からチームに合流し、練習を続けている。そして、シアター・オブ・ドリームスで再び自分のチャントを聞きたいと願っているはずだ。

動画

クラブ100ゴール近い数字を残しているマルシャルは、チャントを受けるに値する。シーズン序盤から活躍できれば、ブルーノも喜ぶに違いない。

ホームでの開幕では、リーズ・ユナイテッドと対戦する。彼らが揃って出場したプレミアリーグでのリーズ戦では、ブルーノが2ゴール、マルシャルが2アシストを記録した。

ハイライト:ユナイテッド6-2リーズ 動画

ハイライト:ユナイテッド6-2リーズ

合計8ゴールになったライバルとの一線を振り返る

もし土曜の試合でも同様の成績を残せれば、記憶に残る1日になる。

おすすめ: