オーレ・グンナー・スールシャール

カーディフ戦に向けたチーム情報

日曜のカーディフ・シティーとの今シーズ最終節に向け、オーレ・グンナー・スールシャール監督は、ラインナップを検討するようになる。

オーレにとって古巣でもあるクラブとの一戦に向けては、メンバー選考で頭を抱えるようになるかもしれない。

ひざを痛めて離脱したエリック・バイリーの欠場は確定で、1-1のドローに終わったハダースフィールド戦を欠場したロメル・ルカクも負傷者リストに加わった。

ポグバ
ハダースフィールド戦で足首を痛めたアレクシス・サンチェス

ジェシー・リンガード、アントニー・マルシャル、メイソン・グリーンウッドも、ジョン・スミスズ・スタジアムでの一戦を欠場。アレクシス・サンチェスは、足首の負傷で交代を余儀なくされた。前節を引き分けたユナイテッドは、プレミアリーグトップ4浮上が不可能となった。

チェルシー戦を欠場したクリス・スモーリングは、前節のメンバーに復帰。セルヒオ・ロメロは負傷によりメンバー外となって、リー・グラントが控えGKとしてメンバーに加わった。

つまり、若手が最終戦で起用される可能性もある。タヒス・チョンは、ハダースフィールド戦に交代出場し、あわやゴールを決める場面を作った。

また、アンヘル・ゴメス、ジェームズ・ガーナーもU-23で好パフォーマンスを披露。グリーンウッドも、試合までに出場可能な状態に回復するかもしれない。

キャプテンのアントニオ・バレンシアも練習復帰したため、起用される可能性がある。

カーディフも、数選手が欠場する見込みだ。マシュー・コノリー、ジョー・ロールズ、カラム・パターソン、スレイマン・バンバは出られないと見られている。

チョン
スミスズ・スタジアムで交代出場したタヒス・チョン

前節でクリスタル・パレスに敗れてチャンピオンシップへの降格が決まっているカーディフでは、さらにハリー・アーター(ふくらはぎ)、ビクトル・カマラサ(大腿部の打撲)の出場も微妙な状態だ。

オーレは、金曜の会見、そしてMUTVとのインタビューで、最新チーム情報について言及するはずだ。

おすすめ: