ユナイテッド

アスタナ戦前チーム情報

マンチェスター・ユナイテッドのヨーロッパリーグは、木曜の夜に開幕する。オールド・トラッフォードでの初戦は、カザフスタン・プレミアリーグ王者のFCアスタナとの対戦だ。

プレミアリーグ開幕からの5試合ではある程度メンバーを固定したオーレ・グンナー・スールシャール監督は、今回の試合でラインナップに手を入れるかもしれない。

ディオゴ・ダロト、エリック・バイリー、ルーク・ショー、ポール・ポグバ、ジェシー・リンガード、アントニー・マルシャルが負傷と体調不良によりレスター戦に出場できなかったため、オーレは決断を迫られるだろう。

水曜の現地11時にヨーロッパメディアの前で練習が公開されるため、今回の一戦に誰を起用するか、監督のアイディアが垣間見られる可能性はある。

ユナイテッド

若手を起用する可能性

おそらく、アスタナとの試合ではメンバーを大幅に変更することが予想される。

ダビド・デ・ヘアに休みを与えるため、32歳のセルヒオ・ロメロを起用する可能性もある。ロメロは、以前もヨーロッパリーグで出場機会を得ることが多かった。

ディフェンスラインでは、今シーズン未出場のフィル・ジョーンズとマルコス・ロホにチャンスが与えられるかもしれない。同様に、レスター戦で交代出場したアクセル・トゥアンゼベが出場する可能性もある。

中盤では、レスター戦で今シーズン初出場を果たしたフレッジ、それからU-23で結果を残しているジェームズ・ガーナーもオプションの1人に含まれるだろう。

フォワードでは、タヒス・チョン、アンヘル・ゴメス、メイソン・グリーンウッドが起用されるかもしれない。リンガードにとっても、監督にアピールするチャンスだ。

21歳のマーカス・ラッシュフォードは、ここまで全試合で先発に起用されているため、休養を与えられる可能性がある。

ユナイテッド

対戦相手

ユナイテッドにとって、カザフスタンのクラブと対戦するのは今回が初めて。それはアスタナにとっても同じで、イングランド勢とは初対戦になる。

アスタナは、先週の日曜日にシャフチョール・カラガンダに2-1で勝利。カザフスタン・プレミアリーグで24試合を終えて現在3位につけている。

アスタナは水曜にマンチェスターに到着する予定で、現地19:00から会見、20:00から練習の予定だ。

おすすめ:

関連キーワード