ユナイテッド

監督がマグワイアについて言及

マンチェスター・ユナイテッドのセンターバック、ハリー・マグワイアは、今週の土曜日にオールド・トラッフォードで行われるプレミアリーグ、ノリッジ・シティー戦への出場が微妙なことが明らかになった。

26歳のマグワイアは、モリニューでウルヴズと対戦したエミレーツFAカップ3回戦で負傷。

その結果、マンチェスター・シティーと対戦したカラバオカップ準決勝 第1戦を欠場し、フィル・ジョーンズが先発に起用された。

ユナイテッド
負傷によりカラバオカップでのマンチェスターダービーを欠場したハリー・マグワイア

試合後、オーレ・グンナー・スールシャール監督は、マグワイアの現状について言及したが、ポジティブなニュースはなかった。

マグワイアの欠場期間について聞かれた監督は「わからない。だが、長引くことはない」と答えた。

「ただ、今週末の試合に間に合うとは思えない」

ジョーンズは、昨年11月にブラモール・レーンで行われたシェフィールド・ユナイテッド戦以来となる先発出場を果たした。

3-1で敗れたシティー戦の後半には足を引きずる場面もあったが、監督は負傷ではないことを強調した。

「ジョーンズは足が痙攣した。彼にとっては久々のフル出場だったが、最後までプレーしてくれた。単なる痙攣だ」

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ:

関連キーワード