ユナイテッド

マティッチ「自分が加わってから今が最高の状態」

マンチェスター・ユナイテッドとの新契約にサインしたネマニャ・マティッチは、加入した2017年以降、現在がクラブにとって最高の時期と話している。

マティッチは2023年6月までの新契約を結んだ。31歳のマティッチは、Inside Unitedのベン・アシュビーとのインタビューで、オーレ・グンナー・スールシャール監督が率いる若く、成長著しいチームについて語ってくれた。

まずは新契約締結おめでとうございます。マンチェスター・ユナイテッドで過ごす時間が延長されたことをどう思っていますか?
ありがとう。とてもハッピーだね。誰でもマンチェスター・ユナイテッドと契約できる訳ではないから、とても誇りに思っている。特に家族も誇りに思ってくれることだと思う。家族もマンチェスターでの暮らしを気に入っているので、残れて嬉しい。僕たち全員がハッピーだよ。これからチームの成長、そしてトロフィーの獲得に貢献したい。

若く、才能のある選手が今のチームには集まっています。これから数年が楽しみ?
もちろん。若い選手が多いけれど、経験豊富で、若手の成長を手助けできるベテランもいる。完璧な陣容だと思うし、クラブの将来のためにも大きい。
ユナイテッド 3年目を迎えて、これまでに100試合以上に出場しています。シニア選手の一人として、まだまだ貢献できるという気持ちと、若手の力になれるという気持ちがありますか?
たしかにこれまでに多くの試合に出場してきた。でも、今は本当にチームが良い状態にあるね。おそらく、僕が加わってから最高の状態じゃないかな。これから先も成長したいし、クラブのために成功を収めたい。そしてもちろん、またすぐにサポーターと一緒に試合がしたいね。
近々の話ですが、チームは先週末も勝利して、素晴らしい状態です。あなたもチームも、今は相当に自信を持っているのではないですか?
そうだね、自信があるよ。ここ数試合を見てもらえれば、試合に勝てると信じてプレーしていたのをわかってもらえると思う。特に前の試合(ボーンマス戦)では、失点した後のチームの反応がとても良くて、嬉しかった。諦めず、自分たちのフットボールを展開して、前半を終えるまでに2点決めることができた。今のチームを象徴している結果だね。流れを変えるまでは問題もあって失点してしまったけれど、チームが良い形で反応できたので、良かった。チームが成長している証だし、以前より成熟している。これからも今のようなプレーを続けたい。

週末の試合ではアシストを決めていましたね。メイソン(グリーンウッド)の2点目をお膳立てしていましたけれど、中盤の選手として、前線に素晴らしいフォワードが揃っている現状をどう思っていますか?
とても素晴らしいよ。点を決められるのは良いこと。でも、より大事なのは、前でボールをキープできていること。そのおかげで僕たちは守りやすいし、ボールを失っても試合をコントロールしやすくなる。チームメートが以前より自信を持ってプレーできていて嬉しい。大体はチームがボールを保持しているから、ストライカーが試合をコントロールしてくれて、点を決めてくれるのは嬉しい。メイソンの名前がでたけれど、彼がゴールを決めて僕も嬉しいよ。彼は若いけれど、右足で決めた前の試合での2点目のように、素晴らしいゴールをたくさん決めている。僕も嬉しかったよ。彼はチームにとって非常に重要な選手になる。

レッズのギアで応援しよう!2019-20シーズンのキットをセール価格で販売中。購入はこちらから。商品は在庫限りなのでお早めに。

おすすめ: