ユナイテッド

ブルーノ・フェルナンデスに関するファクト

2020年1月30日、マンチェスター・ユナイテッドはスポルティング・クルーベ・デ・ポルトゥガルからブルーノ・フェルナンデスの獲得を発表した。

あなたは、新たなスター選手についてどれくらい知っているだろうか?

25歳ながら成功を収めて来た彼の足跡を紹介しよう。

ブルーノ・フェルナンデスの年齢は?
25歳。誕生日は1994年9月8日。

ユナイテッドでの背番号は?
アシュリー・ヤングから受け継いだ18番を着用する。この番号を選んだ理由の一つは、ポール・スコールズへのリスペクト。スポルティングでは8番だった。

ポジションは?
アタッキングミッドフィルダー、右利きのプレーメーカー。推進力があり、相手のディフェンダーを背負った状態でのプレーも好む。フリーキックも正確で、遠目から打つのも好きな選手。プリメイラ・リーガでの9ゴールは、ボックス外から決めたもの。オフ・ザ・ボールの動きもスポルティング時代は大きな鍵で、アタッキングエリア内を自由に動く許可を得ていた。また、自陣に下がってポゼッションを奪い返してもいた。右足でのクロスは、相手にとって脅威となる。スポルティングでは10番のポジションでの起用が多かったが、セントラルMF、またはセカンドストライカーとしてもプレーできる。

これまでのゴール数は?
スポルティングでの2年半で137試合に出場し、63ゴールを記録。アシスト数は52で、2年続けてポルトガルの年間最優秀選手賞を受賞した。

ユナイテッドでもヨーロッパリーグに出場可能?
可能。スポルティングでも今シーズンのヨーロッパリーグに出場し、5試合で5ゴール、3アシストを記録。ユナイテッドの選手として、ノックアウトステージに出場できる。2018年、UEFAはCup-tiedルールを廃止。これまでは、同一シーズン中に2つのクラブでチャンピオンズリーグ、もしくはヨーロッパリーグへの出場が認められなかった。ユナイテッドはラウンド32でクラブ・ブリュージュ、ブルーノの古巣スポルティングはイスタンブールBBSKと対戦する。

英語を話せる?
初インタビューを見ればわかるように、英語も堪能!

イタリア時代のチームは?
18歳の誕生日前にセリエBのノバラと契約し、その後セリエAのウディネーゼ、サンプドリアに所属。2017年にスポルティングと契約してポルトガルに復帰した。当時のスポルティングには、元ユナイテッドのナニが所属した。

代表経験は?
ブルーノは、ポルトガルのシニア代表でユナイテッドレジェンドのクリスチアーノ・ロナウドと19試合に出場している。ポルトガルが優勝したUEFAネーションズリーグで2ゴールを決めた。

イングランドでのプレー経験は?
ユナイテッドに移籍する前、スポルティング時代に1試合だけ出場している。2018年11月に、ヨーロッパリーグでのアーセナル戦に出場。ポルトガルのU-21代表でも、2014年にターフ・ムーアでU-21イングランド戦に出場し、68分プレーした。イングランドが3-1で勝った試合には、ベルナルド・シウバ、ルベン・ネヴェス、ジョアン・カンセロ、ユナイテッドアカデミー出身のマイケル・キーンも出場した。

おすすめ:

関連キーワード