フレッジ

フレッジがコパ・アメリカ出場のブラジル代表入り

フレッジがコパ・アメリカに挑む24人のブラジル代表の一人に選ばれた。

マンチェスター・ユナイテッドのMFは、この5日の間に行われたエクアドル戦とパラグアイ戦に出場して代表13キャップを獲得。チッチ監督率いるチームの中盤をより盤石にする戦力となりそうだ。

28歳のフレッジは今シーズン、オーレ・グンナー・スールシャール監督のチームでも重用された。今週末に開幕するコパ・アメリカでは、ブラジルにとってこの大会10個めとなるトロフィー獲得のため、奮闘することだろう。

9日に発表されたメンバーでは、左サイドバックにはアトレチコ・マドリーのレナン・ロディとユベントスのアレックス・サンドロが選ばれ、残念ながらレッズのアレックス・テレスの名前はなかった。

ホスト国であり、前回大会の優勝者として臨むブラジルは、日曜にベネズエラとの初戦でこの大会の幕を開ける。開幕戦は、コロンビア対エクアドル戦だ。

この大会は当初、アルゼンチンとコロンビアの共同開催の予定だったが、コロナ事情で辞退を余儀なくされると、ブラジルが代わりの開催地として名乗りを上げた。

ブラジル代表メンバー:アリソン(リヴァプール)、エデルソン(マンチェスター・シティー)、ウェヴェルトン(パルメイラス);アレックス・サンドロ(ユベントス)、レナン・ロディ(アトレチコ・マドリー)、マルキーニョス(PSG)、フェリペ(アトレチコ・マドリー)、チアゴ・シウバ(チェルシー)、ミリトン(レアル・マドリー)、ダニーロ(ユベントス)、エメルソン(バルセロナ);ファビーニョ(リヴァプール)、ダグラス・ルイス(アストン・ヴィラ)、カゼミーロ(レアル・マドリー)、フレッジ(マンチェスター・ユナイテッド)、パケタ(オリンピック・リヨン)、エベルトン・リベイロ(フラメンゴ);ネイマール(PSG)、ヴィニシウス(レアル・マドリー)、エベルトン(ベンフィカ)、ロベルト・フィルミーニョ(リヴァプール)、ガブリエル・バルボーサ(フラメンゴ)、ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・シティー)、リシャルリソン(エヴァートン)


おすすめ:

関連キーワード