ユナイテッド

ハッピーバースデー、サー・アレックス

金曜日 31 12月 2021 12:11

世界中のマンチェスター・ユナイテッド・ファンから、サー・アレックス・ファーガソンの80歳の誕生日を祝うメッセージが寄せられた。

伝説的な元監督であるファーガソンの誕生日を祝うため、サポーターにも協力を仰いだ。

すでに1万人以上のファンが参加し、世界150カ国以上からメッセージが寄せられている。その中には、ボスとの偶然の出会い、ボスから送られてきた感動的な手紙、サー・アレックス・ファーガソン時代のユナイテッドでのお気に入りの思い出などについて綴られているものも多い。また、ゴバン��身の偉大な監督が、その決断力、価値観、そして比類のない成功によって、いかにインスピレーションの源として機能してきたかを説明するファンも多く見られた。

本日は、フットボール界全体からサー・アレックスへの賛辞が寄せられている。ManUtd.comと公式アプリでは、先週、サポーターから寄せられたメッセージの中から、特に優れたものを紹介。

オンラインフォームからサー・アレックスへの誕生日メッセージは、まだ送れる

サー・アレックスの誕生日をとりわけめでたく感じている選手は、クリスチアーノ・ロナウドだろう。現在のNo.7とかつてのボスは、TeamViewerのInside Viewシリーズの一環として先日対談したばかりで、ポルトガルのスター選手は、なぜ彼がこれほどまでにボスを賞賛しているのかを伝えるために、あるエピソードを語った。

「いつも言っていることだけど、彼は僕にとってフットボール界の父親のような存在なんだ」とクリスチアーノは語り始めた。

「おそらく彼は覚えていないだろうけれど、良い話だから言うよ。ある日、父が入院していて、僕は混乱していて、とても落ち込んでいた。それで監督と話をしたら、『クリスチアーノ、2、3日、お父さんに会いに行きなさい』と言われたんだ。難しい試合もあって、その時は僕がチーム内でキープレーヤーだった」

「監督は『難しい試合があるから大変だが、君の事情は理解しているから、お父さんに会いに行ってもらって構わない』と言ってくれたんだ。僕にとっては、チャンピオンズリーグで優勝することとは別に、プレミアリーグで優勝すること、カップ戦などで優勝すること、これらが最も重要なこと。だから監督に感謝しないといけない。いつだって監督は言ったことをやってくれた。そのことに感謝しないといけない」

クリスチアーノとサー・アレックスが再会 article

クラブの代表する代表する2人がTeamViewer提供の企画で再会し、コミュニケーションとリーダーシップについて語った。

ファンからのメッセージ

世界中のファンから、感動的なメッセージが続々と寄せられている。その一部を紹介しよう。

「親愛なるサー・アレックス、あなたの80歳の誕生日を心よりお祝い申し上げます。1986年、私は8歳の少年で、マラドーナがファンの記憶に一生残るようなインパクトを与えるのを畏敬の念を持って見ていました。当時、私はフットボール界で最も重要な出来事が同じ年に起こったことを知りませんでした。あなたがマンチェスター・ユナイテッドの監督になり、すべてを変えました。あなたは、私と(60年代からユナイテッドをサポートしてきた)父に、多くの素晴らしい瞬間を与えてくれました。感謝しています。家族からもお祝いの言葉を伝えさせてください。お誕生日おめでとうございます」。
トミー・ブルヴィック(ノルウェー)

「サー・アレックス、誕生日おめでとうございます。私の父と私に与えてくれたものについて、感謝してもしきれないことをお伝えしなければなりません。1999年5月、父とシンガポールで午前3時に一緒に観戦し、チャンピオンズリーグ優勝で3冠を達成した瞬間を一緒に観戦しました。1999年10月、父は亡くなりました。あの瞬間、あなたが父に与えた喜びは、永遠に私の心の中にあります。あの一瞬が、父と私を永遠に結びつけたのですから。ありがとうございます。そして誕生日おめでとうございます。あなたに祝福を」
マイケル・リュー(シンガポール)

「私が9歳のときに命にかかわる病気にかかったとき、あなたは親切にも私に手紙を書いてくださり、医師のアドバイスをすべて聞くように励ましてくれました。23年経った今でも、私は信念を失わず、今年、31歳という若さで医学部に合格しました。あなたのおかげで、私は決してあきらめない勇気と回復力を得ることができました。ありがとうございました」
キーラン・シューマン( イギリス)

13回目のプレミアリーグ優勝時

「私はエディンバラ・レッズを運営していますが、長年にわたり、偉大な彼と一緒に仕事をする機会に恵まれてきました。最近では、アバディーンで行われたデニス・ロウの新しい銅像の除幕式で彼と話をしました。SAFの典型的なスタイルで、私にこう言った。「エディンバラで最高のものは何だと思う? グラスゴーへのM8高速道路だ!』と。80歳の誕生日おめでとう、レジェンド!」
ピーター・ウッド(イギリス)

「地球上で最も偉大なマネージャーに、誕生日おめでとうございます。あなたがいなければ、この美しいゲームを好きになることはなかったでしょう。あなたに乾杯🥂」
クリストファー・アドマコ(ガーナ)

「サー・アレックス、たくさんのハッピーリターンを。80年は偉大な功績です。北アイルランドから愛を込めて。私は厳しい時代に育ちましたが、ユナイテッドの試合は毎回気晴らしになっていました、特にほとんどの試合に勝っていたときは最高でした!お友達やご家族と素晴らしい日を過ごしてください」
スチュアート・マイヤー(イギリス)

「親愛なるサー・アレックス・ファーガソン、あなたは世界が見たこともないような偉大な監督です。多くのトロフィーを獲得したことで、私たちファンに計り知れない喜びと幸せをもたらし、私たちを誇りに思わせてくれ、幸せにしてくれました。私は、試合を見て素晴らしい子供時代を過ごし、光栄にもルーマニアでの3試合(ディナモ1-2ユナイテッド、オツェルル0-2ユナイテッド、CFRクルージュ1-2ユナイテッド)を観戦できました。80歳という記念すべき日に、誕生日をお祝いさせていただきます。たくさんの健康と幸せ、そして貴重なアドバイスで実際のチームを助け、若い若者たちに自信とインスピレーションを与えるパワーを与えてくださっています。ハッピーバースデー サー・アレックス!」
ゲオルゲ・アントニオ・ニコラエ(ルーマニア)

ユナイテッド監督を27年務め1500試合率いた

「私の心に残っている写真は、シェフィールド・ウェンズデー戦です。ブライアン・キッドが膝をついて満面の笑みを浮かべ、サー・アレックスが小躍りしている姿です。幸せな誕生日を、そしてこれからも素敵な誕生日を迎えられることをお祈りして。神のご加護を、サー・アレックス」
マイケル・デンウッド(スペイン)

「サー・アレックス、お誕生日おめでとうございます。あなたは私の人生に最高の思い出を与えてくれました。この特別な日をご家族やお友達と楽しんでください。アイスランドより」
ファナール・エミル・ヨンソン(アイスランド)

「サー・アレックス、家族との時間を犠牲にし、マンチェスター・ユナイテッドとそのサポーターに、クラブの歴史だけでなく、イングランドのフットボール界でも最高の成功を収めた時期を与えてくださり、ありがとうございます。あなたは、世界中の何百万人もの人々に、家族との幸せな思い出を与えてくれました。ありがとうございます。そして、ご家族と一緒にこの日を楽しんでください。ハッピーバースデー!」
ケリー・ファミリー(イギリス)

サー・アレックスへの誕生日メッセージ、個人的なエピソード、逸話などはこちらから。

おすすめ: