ソシエダ

ソシエダ戦プレビュー

火曜日 01 11月 2022 15:52

マンチェスター・ユナイテッドは今週、木曜に行われるビッグマッチ、ヨーロッパリーグのレアル・ソシエダ戦に向け、サン・セバスティアンに赴く。

両チームともすでにグループリーグ突破が決定しているが、3月のラウンド16にダイレクトで進出できる首位通過チームはまだ確定していない。

リーガ・エスパニョーラ勢を上回るには、ユナイテッドはレアレ・アリーナで2点差以��をつけて勝利する必要がある。それ以外の結果だと2位になり、グループ3位でチャンピオンズリーグから脱落したチームのうちの1チームと、2月にホーム&アウェー形式のプレーオフを戦う運命となる。

この重要な木曜日の試合の前に、知っておきたい情報を以下にまとめた。

試合はどこでフォローできる?

イギリス時間17:45(日本時間4日2:45)にレアレ・アリーナでキックオフされるこの試合は、イギリスではBT Sportで生中継される。また、MUTV、ManUtd.com、ユナイテッドの公式アプリでは、試合前、ハーフタイム、試合後の独占番組を視聴することができる。

試合前の放送はイギリス時間16:25(日本時間4日1:25)から始まり、試合中は音声によるライブ中継も放送される。いつもどおり、ユナイテッドの公式チャンネルで、どこよりも早くチームニュースが配信される。アプリの通知がオンになっていることを確認して、キックオフの75分前からニュースを受け取ろう。

2分間のハイライト動画は、ウェブサイトとアプリで深夜0時(日本時間4日9:00)から配信される。

チーム情報

約1ヶ月間離脱していたアントニー・マルシャルは全体練習に復帰している。エリック・テン・ハフは日曜日のウェストハム戦の勝利後、アントニーが復帰する見込みについて楽観的な見方を示した。ビクトル・リンデロフも体調不良でハマーズ戦を欠場。ラファエル・ヴァランヌが負傷中につき、この試合ではハリー・マグワイアとリサンドロ・マルティネスがセンターバックで起用された。

テン・ハフは水曜日の夕方、スペインで行われる試合前の記者会見で、さらなる最新情報を伝える予定だ。ブルーノ・フェルナンデスは週末の試合で警告を受けたが、1試合の出場停止処分はプレミアリーグの試合のみに適用されるため、ソシエダ戦には出場できる。

ホスト側では、久保建英は肩の脱臼で欠場。元マンチェスター・シティーのダビド・シルバも長期欠場中のミケル・オヤルサバルとウマル・サディクと同様、この試合には出場しない見込みだ。フランスの若手FWモハメド・チョーは、ハムストリングの負傷により欠場となる。

ソシエダの注目選手

イマノル・アルグアシル監督が前線で抱えている問題は、ブライス・メンデスの重要性をより一層際立たせている。彼は今季の、このチームのスター選手だ。この夏にセルタ・デ・ビーゴから移籍してきた彼は、9月のオールド・トラッフォードでの対戦でも、決勝点となるPKをマークした。2022-23シーズンはすでにリーガでの5得点を含む7得点を記録している。

MFミケル・メリノは、リーガで、バルセロナのウスマン・デンベレに次ぐ4アシストを誇る。また、怪我でヨーロッパリーグの3試合を欠場したセンターバックのロバン・ル・ノルマンも、ここ数週間でチームに復帰している。

 
スペインでのビッグマッチに向けて 動画

スペインでのビッグマッチに向けて

レアル・ソシエダ戦に向け、ウェストハムとの激戦後のリカバリーに集中

ヨーロッパリーグ日程

11月3日(木)

イギリス時間20:00(日本時間4日5:00)キックオフ

グループA

アーセナル対FCチューリッヒ
ボド/グリムト対 PSVアイントホーフェン

グループB

ディナモ・キエフ対フェネルバフチェ
レンヌ対AEKラルナカ

グループC

レアル・ベティス対HJKヘルシンキ
ローマ対ルドゴレツ

グループD

ブラガ対マルメ
ユニオン・サン=ジロワーズ対ウニオン・ベルリン

 

イギリス時間17:45(日本時間4日2:45)キックオフ

グループE

シェリフ・ティラスポル対オモニア・ニコシア
レアル・ソシエダ対ユナイテッド

グループF

ミッティラン対シュトゥルム・グラーツ
フェイエノールト対ラツィオ

GROUP G

オリンピアコス対ナント
カラバフ 対 フライブルク

グループH

モナコ対レッドスター
トラブゾンスポル対フェレンツヴァロシュ

おすすめ: