ショー

ショー「サンチョは頂点まで登り詰める」

木曜日 07 10月 2021 13:00

ルーク・ショーは、マンチェスター・ユナイテッド、そしてイングランド代表でもチームメイトであり、この数ヶ月間ともに過ごしてきたジェイドン・サンチョについて、「頂点まで登り詰める」選手だと太鼓判を押した。

スリーライオンズが決勝に到達したEuro2020では、チームメイトとしてともに戦った2人。ウェンブリースタジアムのその試合では、ショーが劇的な先制点をマークした。

大会終了後、サンチョはボルシア・ドルトムントからユナイテッドへの移籍を完了。21歳のウィンガーは、これまで9試合に出場している。

Euro後に遅れて休暇をとったため、プレシーズンのトレーニングキャンプに参加できなかったことは、ジェイドンのフィットネスに少なからず影響している。しかしここ最近はパフォーマンスの質も向上し、試合回数を重ねるたびにシャープさを増している。

ショーは現在、サンチョとともにイングランド代表に帯同している。イングランドは土曜夜にアンドラと対戦する。

今回のワールドカップ予選が始まる前にメディアの取材に応じたルークは、ジェイドンの才能については疑う余地がないと力強く語った。

「ときに時間がかかることもある」とtaikSPORTに語ったショー。「苦戦している、という意味じゃなくてだ。彼が苦戦しているとは思わない。見えないところで、彼はものすごくハードに頑張っているからね」

「トレーニングでは調子も上がっていて、ものすごくキレもある。初ゴールや初アシストには運も必要で、彼に必要なのはそういったことだ。でも、いずれ時が訪れることにはなんの疑いもないよ」

「彼が持つ才能は、信じられないほどすごいものだ。頂点まで登り詰めることができるだろうね。そのために彼に必要なのは、しっかりフォーカスしていることだ。トレーニングでやっていることをこのまま続けていれば、いずれその時はくる」

同じインタビューの中で、ショーはクリスティアーノ・ロナウドのユナイテッド復帰についても語っている。そしてポルトガル人FWのメンタリティーが、いかにチーム全体にポジティブな影響を及ぼしているを明かした。

「10年以上も彼が世界のトッププレーヤーであり続けているということに、まさに納得、という感じだ。彼がいかに自分の行動を管理し、目標設定を高く保っているか、そして彼のメンタリティーは、これまで見てきた中で最高クラスだよ」

「チームメイトにとって、そのような選手が側にいるのは本当にありがたいことだ。彼はチーム全体のハードルも上げてくれる。そして僕たちは、それについていこうと必死でがんばる。彼が行くところには勝利がついてくる。彼が設定しているスタンダードは高い。そのレベルにマッチするよう、他の選手たちも自分たちを奮い立たせて、彼と一緒に、チーム全体として同じ方向へと突き進んでいく必要がある」

「トレーニングで彼とマッチアップしたことはまだないけれど、彼はものすごくキレキレだ。そして常にゴールが狙えるポジションにいる。彼の動きは、これまで見てきた中でも最高と呼べるものだ。その彼を見ていると、長年、そしていまでもゴールを量産し続けているのは当然だと思えるよ。彼は常に絶妙なタイミングで絶妙なポジションにいるからね。それこそがワールドクラスの選手である証だ」。

おすすめ: