ショー

2月の月間MVPはルーク・ショー

2月の月間MVPは、ルーク・ショーに決定した。

好調を維持いているショーは、2月も優れたパフォーマンスを発揮。公式アプリ上での投票で、ダニエル・ジェームズ、ブルーノ・フェルナンデス、スコット・マクトミネイを抑えて月間MVP に選出された。

ショーの2月のハイライト集動画

ショーは1月の投票でもポール・ポグバに次ぐ2番手の票を獲得していたが、今回は2019年3月以来のMVPだ。このシーズンは、サー・マット・バスビー年間最優秀選手賞、選手たちが選ぶプレイヤーズ年間最優秀選手賞も獲得している。

25歳のサイドバックは、2月は6試合に出場。サイドから積極的に攻撃に参加し、9-0で大勝した古巣のサウザンプトン戦では、ワン・ビサカの先制点とエディンソン・カバーニのヘッド弾をアシスト。3-3で引き分けたエヴァートン戦では、彼のフリーキックがマクトミネイのシュートを引き出した。またウェストブロム戦でもブルーノのゴールをお膳立てしている。

守備面では、前節のチェルシー戦でも安定感のある守りでクリーンシートに貢献。リース・ジェームズのシュートをブロックした場面は、彼のこの試合でのハイライトシーンのひとつだ。


投票結果

37%:ルーク・ショー
28%:ダニエル・ジェームズ
24%:ブルーノ・フェルナンデス
11%:スコット・マクトミネイ

おめでとう、ルーク!