click to go to homepage
シーバス

シーバス社とパートナーシップ締結

マンチェスター・ユナイテッドは、高級ブレンデッドスコッチウイスキーで知られるシーバス社と複数年のパートナー契約を締結した。

このコラボレーションでは、世界に名を馳せる両者が力を合わせ、人生も、フットボールも、スコッチも、ブレンドするともっと良くなるという信念を発信していく。

今回のパートナーシップにより、オールド・トラッフォードのホスピタリティ・エリアでは、数々の受賞歴を誇るシーバス社の看板ブレンデッド・スコッチウイスキーが提供されることになり、それがマンチェスター・ユナイテッドでの観戦体験のひとつとなる。またシーバス社のブランドロゴが、デジタルボードやスタジアムの各所にディスプレイされる。

このパートナーシップ締結を記念して、シーバス社はショートフィルムを作成した。プレシーズンのアメリカツアー中にロサンゼルスで撮影されたこの映像では、ユナイテッドのスター選手たちが普段なかなか見せることのない一面を明かし、ピッチ内外で彼らを定義づけるものは何かを示す内容となっている。

シーバス社の創設者であるジェームズとジョン・シーバス兄弟は、19世紀初頭、スコットランドのアバディーンにあった彼らのショップの地下で最初の1滴をブレンドした。それ以来、シーバス社は世界を代表するウィスキーブランドとして成長を遂げてきた。

マンチェスター・ユナイテッドのグループマネージングディレクター、リチャード・アーノルドのコメント:

「マンチェスター・ユナイテッドの歴史は、チームワークによって築き上げられた。我々は、シーバス社の『ブレンドするともっと良い』という信念に共感している。ピッチ内外で成功を収めることで、我々は、このクラブを今日のような世界的なビッグネームに成長させる助けとなってくれるさまざまな人々をひとつにすることができている。それぞれが独自のスキルを持っているが、それらがブレンドすることでひとつの一致団結したチームとなれる」

「シーバス社をマンチェスター・ユナイテッドのグローバル・スピリッツパートナーに迎えることを大変光栄に思う。我々の信念をファンのみなさんと分かち合えることを楽しみにしている」

シーバスブラザーズ社のチェアマン、およびCEOのジャン・クリストフ・クチュール氏のコメント:

「ブレンドは、ジェームズとジョン・シーバスが19世紀初頭にスコットランドでこの芸術を興して以来、我々のDNAの中にある。マンチェスター・ユナイテッドとのパートナーシップは、自然の成り行きだったように感じている。モルトと穀類を完璧なバランスでブレンドしてスコッチウィスキーを作ることから、選手たちのスキルを絶妙に組み合わせて勝てるチームを作ることまで、素晴らしいことは、みながひとつになることで達成できると両者とも信じている。我々のウィスキーがクラブと世界中のファンのみなさんのスピリッツを表現する存在となれることを祈っている」

関連キーワード