ロメロ

ロメロ「ダービーが楽しみ!」

経験豊富なゴールキーパー、セルヒオ・ロメロは、2019-20シーズンで、マンチェスター・ユナイテッド在籍5年目を迎えようとしている。

木曜に来シーズンのフィクスチャーが発表されるのを前に、我々は“チキ”(ロメロの愛称)に、楽しみにしている対戦、また、イングランドで初めて導入されることになったウィンター・ブレイクについて尋ねた。

フィクスチャーが発表されたときに真っ先にチェックする対戦はある?
マンチェスター・シティー戦やリヴァプール戦だとか?いや、まずチェックするのは初戦で誰と当たるかだね。シーズン開幕戦は、自分たちの心身両面でのコンディションがしっかり整っているかを試す重要な対戦だ。それからもちろん、ダービー戦にも注目する。シティーやリヴァプール、アーセナルとのホーム、アウェー、両試合がいつなのか。強豪チームとの対戦はきっと、選手みんながチェックするんじゃないかな。

ロメロ
ユナイテッドが優勝した2017年のヨーロッパリーグ決勝戦でゴールを守ったセルヒオ

自分の中で、いよいよ新シーズンが始まるぞ、という思いが高まってくるのはいつ頃から?
最初のプレシーズンツアーが終わった頃かな。ツアーは約2週間と長い。その間、妻や子供たちとも離ればなれになる。だから、そのツアーを終えて家に帰ってきたときには、いよいよプレミアシーズンが始まるぞ、という気になる。5日から1週間後には開幕するからね。だから、そうだね、ツアーから戻ったとき、それがあらゆる面で新シーズンの開始を意識するときかもしれない。

ホリデー中にもボールを蹴ったりすることはある?それとも完全にスイッチはoffにしている?
完全にoffにする!ホリデー中はほとんどフットボールをすることはないな。するとしても、友達と遊び程度にやるくらい。でもバスケットボールは好きなんだ。奥さんと1on1をやったりもするよ。でも、休暇中にユーロだとか大会をやっているときには、テレビで試合を観たりしている。

休暇明けにAonトレーニング・コンプレックスに来て、チームメイトやスタッフたちと再会するときはどんな感じがする?
これからまた1年をともにする仲間たちと会えることが、始動するときの一番の楽しみだ。とくにこのクラブでは、それほど大きくメンバーを変えたりしない。数人が入れ替わる程度だ。だからほとんどは、もう2、3、4年とずっと一緒にやってきた仲間達だから、彼らと再会して、新シーズンに向けて始動するのはすごくうれしい瞬間でもある。みんな、これからまた新しい目標に向かってシーズンが始まるんだということを自覚しているし、もっとシンプルに、前のシーズンよりは良い年にしよう、という思いもある。いずれにしても、シーズンを良い形で始めるための、大切な瞬間だよ。

来年の2月には、イングランドで初めて、ウィンター・ブレイクが導入される。これについては?
とても良いアイディアだし、実際大事なことでもあると思う。オランダでプレーしていた時は、ひとまず12月23日に最後の試合を終えて、その後1月24日までブレイク、それが終わってからまた再開する、という感じだった。約1ヶ月のブレイクの間には、だいたい10日から12日くらい完全にオフがもらえるから、後半戦に向けてエネルギーをチャージできる。イタリアのときは12日もなくて、8、9日くらい。でもそれでもブレイクがあるのはありがたい。メンタル的にもリセットできるから、後半戦に向けて、よりしっかりフォーカスできるようになる。ブレイク明けの後半戦は、シーズンでもっとも重要な時期でもあるからね。終盤戦できっちり結果を出すためには、100%の力を出し切る必要があるから。


セルヒオ・ロメロ 言う

「これからまた、新しい目標に向かってシーズンが始まるんだということを自覚する。プレシーズンは、良い形で一年を始めるための、大切な瞬間だよ」

最後に、ユナイテッドのファンのみんなに、新シーズンに向けてのメッセージを
メッセージはいつも同じだ。僕らは全力を尽くす。そして前のシーズンよりも良い結果を出せるよう精一杯努力する。今シーズンはトロフィーを勝ち取ることはできなかった。来年は絶対にトロフィーをとりたいし、より良い順位で終えたい。ファンのみんなは勝利を祝うことに慣れていると思う。僕たちもそれを実現したい。栄光を祝して、勝利を手にする。そのために全力を尽くすよ」。

おすすめ: